【天秤座】あなたの12月の運勢

Tarot.com Japan / 2013年11月28日 12時28分

さあ、天秤座の12月の運勢を見ていきましょう!

今月はノスタルジックな気分が、あなたを過去へと引き戻します。天秤座のあなたの支配星であるロマンチックな金星は、「ルーツ」の第4ハウスの中で徐々にスピードを落とし、12月21日には逆行へと転じるのです。休日の思い出は、喜びも後悔も呼び起こすもの。今年は、最高の思い出を作って、良くないことは最終的に忘れてしまいましょう。

12月2日。学習を表す第3ハウスで、先見の明がある射手座の新月を迎え、未来への意識が強くなります。天王星が太陽と月の燃えるようなコンジャンクションに対してトラインをつくることで、たとえ感情がついていかなくとも、抜本的なアイディアや斬新な観点を取り入れ、あなたの思考は前へ跳躍することができます。

12月7日には、英雄的な火星が、平和を好む天秤座へと移行し、あなたをさらにやる気にさせるでしょう。この行動派の惑星が、あなたの星座である天秤座に、そして「自我」の第1ハウスにいることが、あなたに身体的にアクティブになり、プライベートでも職場でもイニシアティブを取るよう促すのです。

12月12日、「キャリア」の第10ハウスにいる木星と「収入」の第2ハウスにいる土星が、戦略的なトラインを織り成します。仕事における将来の全体像に気持ちが合ってくるでしょう。ですがこれは、すぐに行動するのではなく、一歩下がって自分の長期的なゴールを評価してみるのとても良い時期です。2014年5月24日、木星と土星のトラインが再び形成されると、最終的にあなたはこのゴールを成し遂げることになるでしょう。

12月17日、遠くの場所を意味する第9ハウスで、探究的な双子座の満月が起こります。旅行や習い事に対するあなたの興味が増しますが、それによって目の前の出来事に集中できなくなるかもしれません。しかし冬至を迎える12月21日、太陽が従順な山羊座と「家族」の第4ハウスに入ってくるため、家庭の責任が優先されそうです。

今月のキーポイント

古い感情は消えることがないでしょうが、過去を繰り返す必要もありません。オリジナルなアイディアや姿勢の変更で、人生を全く違う方向へ向けることができるのです。

今月のチェック日

12月7~9日: 主導権を取って

火星があなたの星座、天秤座に入り、「自我」の第1ハウスを活気づける12月7日。周囲の人みんなを喜ばそうとするより、自分が興味を持っていることに精を出しましょう。ありがたいことに、あなたは自分の優先事項を見失わずとも、礼儀正しくあることができます。12月9日に火星と木星がクインタイルを作ると、押し付けがましくならずに、自分の計画やアイディアを売り込むことができるでしょう。

超新星の日

12月29~31日: ナイフのように鋭く

ウィットに富んだ水星と表現力ある太陽が、破天荒な天王星と12月29から30日にかけてスクエアを形成します。衝動的な考えや行動で、予想外の展開を迎えそうです。自分の能力以上に速く口が動いてしまって、大胆な発言や乱暴なコメントがうっかり出てしまうかもしれません。誰かが賢い意見と捉えることに対して、冷たい反応が返ってくることもあるでしょう。これは12月30日に火星が、疑い深い冥王星と強引なスクエアをつくるためです。未解決の問題や長期的なわだかまりが、危険な激しさで表面化する可能性も。

12月31日、水星が冥王星とコンジャンクションに、火星とはスクエアを形成します。自分の機嫌を理性的に抑えることができれば、見識を深め、有意義に会話をすることができるでしょう。

世界最大級の占いサイト"Tarot.com Japan"

トピックスRSS

ランキング