【双子座】あなたの12月の運勢

Tarot.com Japan / 2013年11月28日 12時28分

今月は人間関係についてもう一度考えてみましょう。多分、二度でも、三度でも。新たなパートナーシップや、昔からの仲間とのつながりが試されるのです。12月2日には、射手座の新月が「他者」を示すあなたの第7ハウスに。そして、誰かと親しくなったり、現在ある関係をより高いレベルへと進展させるチャンスの種を芽吹かせてくれます。驚かせるのが好きな天王星との協力的なトラインのおかげで、さらにエキサイティングで革新的なムードが増してくるでしょう。しかし、現実離れした海王星も、この新月と挑戦的なスクエアをつくるため、双子座のあなたの熱意は理性を飛び越えてしまうかもしれません。

おしゃべりな水星が、フレンドリーな射手座に12月4日に入ってくると、あなたの人付き合いの輪は広がり、あなたがあまりに事実を誇張しすぎない限り、何かを売ったり、指導するのにとても良い日となります。

12月12日に起こる、先見的な木星と現実的な土星とのトラインは、7月17日も起こった一連のアスペクトの2回目で、2014年5月24日にも起こります。この戦略的な惑星の並びは、「収入」を示すあなたの第2ハウスと「仕事」を示す第6ハウスでの出来事ですから、双子座のあなたに仕事においてバランスのとれた視点をもたらします。分別のある、長期的な判断ができるような、助けとなってくれるでしょう。

12月17日には、あなたと他人のニーズの不一致が、落ち着きのない双子座の満月の眩しい光に照らされて、はっきりと見えるようになります。この柔軟な星座の中にあって、あなたは一貫性をとらえられないしれませんが、自分の気分に合わせてやり方を変えることで、気まぐれな双子座のあなたの魂は育っていくでしょう。

12月21日、伝統を重んじる山羊座と親密さを示すあなたの第8ハウスに太陽が入ってくると、物事に秩序が戻ってきます。この季節の変わり目である冬至に際して、人間関係には責任を果たすことが求められ、あなたは厳しいルールを強いられるでしょう。または、高い次元での約束に辿り着く手助けをしてくれます。それでも、同じ日に、親密さを示すあなたの第8ハウスで金星の逆行が始まるため、この愛すべき惑星が2014年1月31日に順行に戻るまでの間、今一度、あなたがパートナーシップに期待するものを検討するよう言い聞かせてきます。

今月のキーポイント

今は、パートナーシップにおける疑問に対して、たった一つの正解を求めてはいけません。開かれた精神で、状況に応じて、いろいろなアプローチを試してみましょう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
世界最大級の占いサイト"Tarot.com Japan"

トピックスRSS

ランキング