【水瓶座】あなたの2014年の運勢

Tarot.com Japan / 2013年12月26日 12時0分

さあ、2014年は水瓶座にとってどんな1年になるでしょうか?

「雇用」の第6ハウスにいる幸運の木星のおかげで、水瓶座のあなたは今年の前半、職場で満足のいく結果が得られるでしょう。職場の体制や技術に関する感覚がより掴めるようになり、上達を感じ、居心地もよくなるはずです。個人的な面では、同僚と親しくなり、仕事が楽しくなします。しかし、欲求が満たされなかったり、資源の不足から危機に直面する時期が、2度やってくるでしょう。

1月31日と4月20日、開放的な木星が影響力のある冥王星とオポジションを形成するため、強い感情が湧き上がってきます。自分のやっていることに情熱を感じているのなら、この時期にさらに注力すれば、実り多い成果が得られるでしょう。しかし、もし人のことを信用できなかったり、ゴールに迷いを感じているのなら、変化が必要です。

木星は4月20日に刺激的な天王星と緊張感のあるスクエアを織り成します。落ち着きを失い、反抗的になるかもしれません。仕事に新しいことや興味をそそることを持ち込めれば、素晴らしい突破口と突然の変化によって新しいチャンスが生まれます。しかし、もしあなたが、ありきたりな作業ばかりの日々のルーチンにはまりこんでいるとしたら、危険な判断をしないためにもっと刺激的な息抜きが必要となるでしょう。

逆行の間に再交渉

メッセンジャーの惑星、水星が2月6日に逆行を開始するため、細かい部分やコミュニケーションにより注意を払いましょう。2月12日には、逆行しながらあなたの星座である水瓶座に再び入ってきて、2月28日に順行へと戻ります。この期間は、状況が複雑になることが常ですが、それと同時に、一度引き返して個人的なことや金銭面を再調整するチャンスでもあります。当時より理解が変わったということで、合意していたことを再交渉することも可能しょう。

7月16日に、重要な星の動きが起こります。木星が騒がしい獅子座と、「パートナー」を示す第7ハウスへと移り、そこから1年の間とどまるのです。この幸運の惑星が、水瓶座のあなたのチャートの上半分のエリアに入っていくことで、計画を公表したり、周囲にサポートを求めたりするのにうってつけで、プライベートの人間関係にもより多くの喜びが訪れるでしょう。

それから、あなたは社交的な人を惹きつけることになりそうです。あなたには少し派手すぎると感じられることもあるような人々です。でも、論理をもって冷静になるより、あなたは情熱をもってヒート・アップするでしょう。人と関わることを恐れないでください。自分のアイディアを強く押し出し、個人的なつながりに心を注ぎましょう。きっと楽しめますし、有意義な成果が得られます。

情熱的に

蠍座にいる真面目な土星は、あなたの「キャリア」の第10ハウスに今年いっぱい居座っています。水瓶座のあなたは、職場でのプレッシャーを一層感じるでしょう。手を広げすぎないように。でも、最も必要とされているところに努力を集中することで、最大限の見返りを引き出せるようにしましょう。あなたにとっては、誰かに仕切られて不満に思うより、自分がボスになるほうが合っているのです。

タスクと資源、そして人柄を正確に把握し、最大限に活用できれば、影響力と権威のある"できる"上司になれるでしょう。周囲の人にも努力してもらうためには、フレンドリーで公平だと思われようとしすぎないことです。上辺をかすめ取るだけでは、あなたの立場を弱めるだけです。仕事に全力投球することで、多くを成し遂げられるでしょう。

世界最大級の占いサイト"Tarot.com Japan"

トピックスRSS

ランキング