【魚座】あなたの1月の運勢

Tarot.com Japan / 2013年12月25日 18時0分

魚座のあなたの1月はどんな風に展開するでしょうか?

1月が始まると、友人、同僚、グループに焦点があたります。秩序ある山羊座にいる生命を与える太陽が、1月19日まで魚座にとって「コミュニティ」の第11ハウスに居座ります。あなたは人と効果的に働くことができ、自分が信じることを貫くこともできるでしょう。魚座のあなたの心優しい衝動を、ボランティアとしての献身的な行動に向ける良い時期でもあります。しかし、1月1日の山羊座の新月は爆発的なイベントで、人間関係に変化があるかもしれません。

突然に訪れる新しい人や組織とのつながりが、あなたの人生に興奮をもたらすかもしれませんが、予想外の出来事や感情的な問題から、これまでの仲間との間に亀裂が生じるかもしれません。結論としては、これまで一緒にやってきたことへの情熱が失われているのなら、協力関係を維持するには誠実さが足りないのでしょう。現状における目的意識を新たにするか、他に遊びや交流の捌け口を探してみることがおすすめです。

1月16日、繊細な蟹座の満月が「ロマンスと想像力」の第5ハウスを照らすため、心の問題が浮上するでしょう。楽しみを追求し過ぎるあまり、感情的な事柄が一気に危機を迎えるかもしれません。しかし一方で、これは魚座のあなたにとって、気持ちを伝えたり、才能を示したり、そしてひょっとすると恋に落ちるというような、重大な転機を示している可能性もあります。

太陽が冷静な水瓶座と、「秘密」を示す第12ハウスへ移動してくる1月19日。あなたが静かな時間をもっと必要にするにしろ、もしくは追いやられたように感じるにしろ、ここからの30日間はプライバシーが必要になります。瞑想、熟考、森や海岸をゆっくり散歩するのに理想的な時です。野心や義務感はひとまず置いて、ゆっくりと休養し、心を癒して、次の大きなステップについてじっくり考えてみましょう。

今月のキーポイント

今の仲間との協力は難しそうです。もし突然の変化に対応できなかったり、興味が薄れてしまったなら、他に仲間や正しい目的を探すべき時なのかもしれません。

今月のチェック日

超新星の日

1月5日: 過ぎたるは及ばざるがごとし。

太陽が開放的な木星と緊張感のあるスクエアを織り成します。手を広げすぎたり、甘やかし過ぎたりしそうです。自分ができることの考えを広げるのは良いことですが、期待を高め過ぎる前に慎重に考えましょう。

1月31日: 限りない情熱

木星が激しい冥王星とオポジションになる影響で、小さな意見の違いが大きな哲学的議論に発展してしまうかもしれません。あなたの信念と不安が必要以上に強いため、穏健な立ち位置を見つけようとすると、妥協が難しくなるでしょう。

世界最大級の占いサイト"Tarot.com Japan"

トピックスRSS

ランキング