【12星座別】 獅子座12月の運勢

Tarot.com Japan / 2014年12月1日 20時0分

アメリカで大人気の占サイトの日本語版 「Tarot.com Japan」から、12月の星占いをお届けします!

(こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準に しています。日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。)

12月の獅子座の運勢はどんな風になっているでしょうか? ひとつずつ見てみましょう。

素晴らしくロマンティックな12月4日の余韻が、獅子座のあなたの目をくらませるでしょう。愛の惑星・金星が、ちょうど今あなたの星座を運行している幸運の星・木星とトラインをつくるのです。この日は必ず、愛しい人と一緒に過ごしましょう。後悔はしません! 愛情たっぷりの時間と、たくさんの甘い言葉が期待できます。贅沢なギフトをもらえる可能性も。

「友情」と「ソーシャル・ネットワーク」に焦点が当たるのは12月6日。双子座の満月が「社会的サークル」を示す獅子座のあなたの第11ハウスへと入るためです。友人に対して、いつもより感情的なサポートをしてあげる必要が出てくるかもしれません。また、自分がメンバーとなっているグループにおいて、さらに重い役割を果たすよう頼まれることもあるでしょう。講義をしたり、役員になるよう依頼されるなんてことも。その他、長年の夢がついに実現するかもしれません。ワクワクしますね!

余分に働いたり、副業をしようと考えていますか? それなら、履歴書を送るのは12月21日の満月以降にしましょう。そうすれば獅子座さんは人が羨むような素晴らしい仕事を得たり、あなたが従事するフィールドにおいて誰もが競い合うような要職に就くことになるかもしれません。もしあなたが雇用する立場にあるなら、子守りや家事手伝い、あるいは会社のスタッフといった人員をこの時期に雇うのがおすすめ。あなたと同僚の関係も1月3日まで非常に協力的です。

12月23日に土星が、2012年10月以来初めて、新しいエリアへと移動します。土星は「教訓」と「責任」を象徴する惑星ですから、これは重要な動きです。そして土星は「愛情」「子供」そして「自己表現」を示すあなたの第5ハウスへと足を踏み入れます。2017年12月までそこにいて、ロマンティックな関係においては、本当に自分が欲しいもの、自分に相応のものが分かるきっかけがもたらされるでしょう。子供に対しても、より大きな責任を果たす事になりそうです。クリエイティブな面ではスランプに見舞われる可能性も。しかし獅子座のあなたはそれを見事に乗り越えて、アーティストらしさを発揮することになるでしょう。

世界最大級の占いサイト"Tarot.com Japan"

トピックスRSS

ランキング