【12星座別】 乙女座1月の運勢

Tarot.com Japan / 2015年1月1日 20時0分

アメリカで大人気の占サイトの日本語版 「Tarot.com Japan」から、1月の星占いをお届けします!

(こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準に しています。日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。)

1月は乙女座にとって、どんな1ヶ月になるでしょうか? 丁寧に見ていきましょう。

新年の始まり、乙女座さんはまず友人関係やソーシャル・ネットワークの無駄をなくすことからスタートしそうです。ソーシャルメディアのアカウントをひとつ削除する、あるいは、投稿する頻度を減らしてみるかのかもしれません。プライベートの雰囲気は薄めて、より仕事の空気が出るようにしてみましょう。また友人のひとりと、お互いの社会的な成長によりもう別々になってしまったのだと悟る可能性もあります。もしそうなら、できるだけ穏便に友人関係を終わらせるようにしましょう。大げさなドラマは無用です。

1月12日から2月19日までの間、乙女座さんにとって「パートナーシップ」を示す第7ハウスにある火星が、ふんだんにエネルギーを送ってくれ、パートナーやビジネス上の提携関係に集中できそうです。あなたはもっと議論を巻き起こしたいと思うかもしれませんが、両者が熱意を持てる事柄に取り組もうというモチベーションも生まれるでしょう。この勢いを活用して、共通の目標に向かって可能な限り前進しましょう。短絡的な口論をしている余裕はあまりないようです。愛の惑星・金星が、1月27日にあなたの第7ハウスに入ると、熱い心とロマンスは完璧なバランスを取り、物事は最高に面白くなっていきます!

1月20日、新月が「仕事」を示す乙女座さんの第6ハウスで起こると、転職を検討している人には、今と同様のポジションやお給料で働き口が見つかる素晴らしいチャンスが到来します。改めて履歴書を見直して、発送を始めましょう。しかし、もし面接の過程に時間がかかっても驚かないように。まさに次の日に、水星があなたのチャートの同じエリアで逆行に転じるため、多少の混乱が予想されます。あるいは、以前の職に再び戻るような機会があるかもしれません。いずれにしろ、この機会に昔の同僚と旧交を暖めましょう。少なくとも誰かひとりには連絡を取り、ランチかコーヒーを一緒にすれば、耳寄りな話が聞けるかもしれません。

世界最大級の占いサイト"Tarot.com Japan"

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング