1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. IT総合

ミニマリストなAppleデバイスユーザーに! デバイスの整頓と無線充電ができる「StudioCaddy」

Techable / 2021年7月7日 14時0分

人気のアクセサリーメーカー、KensingtonがAppleデバイスユーザー向けにスタンドとチャージャーのセット「StudioCaddy」を発売しました。

デバイスを一箇所に集めて充電できる仕様になっていて、机の上のスペースを有効活用したい人にうってつけのスタイリッシュなオールインワンソリューションです。

デバイス2台をワイヤレス充電

StudioCaddyはモジュールデザインで、MacBookやiPadを縦置きにできるスタンドと、iPhoneやAirPodsをワイヤレス充電できるチャージャーから構成されます。

まずワイヤレスチャージャーは、Qi対応のスポットを2箇所搭載していて、iPhoneやAirPodsを同時にワイヤレス充電できます。

サイド部分にはUSB-AとUSB-Cのポートも用意され、ケーブルで他のデバイスを充電することも可能です。

動画閲覧のスタンドにも

そしてスタンドの方はというと、MacBookのためのラック部分と、iPadを立てかけるくぼみがあります。立てかけた状態でiPadのスクリーンを邪魔することがないようにくぼみの縁の高さは計算されていて、収納だけでなく動画閲覧などにも使えそうです。

そしてスタンドはワイヤレスチャージャーとマグネットでくっつけられるようになっています。一体化させることで収納と充電の場所を集約でき、机の上の整頓に役立ちそうです。

KensingtonはAppleデバイス向けとうたっていますが、もちろん他メーカーのノートPCやQi規格対応のデバイスでも使えます。

StudioCaddyはすでに同社オンラインショップや米Amazonで販売されていて、価格は179.99ドル(約2万円)となっています。

Kensington

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング