1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. IT総合

「Galaxy Harajuku」リニューアル! 無料で体験できる新アトラクション登場

Techable / 2021年7月17日 15時0分

モバイルブランドのGalaxyが手がけるショーケース「Galaxy Harajuku」は、同ブランドの関連施設としては世界最大規模を誇り、新製品情報はもちろん、イベントやアトラクションなどでGalaxyシリーズの魅力を発信する体験型施設。そんな「Galaxy Harajuku」がこのたびリニューアルオープンしました。

4つの無料アトラクション

では、今回追加された無料のアトラクションと期間限定のプレゼント企画を紹介しましょう。

まずは、最新スマートフォン「Galaxy S21 5G」のポートレート機能を使用し、最大4名のセルフ撮影を楽しめる「Galaxy Selfie Studio」。誰でも簡単にプロカメラマンによるスタジオ撮影のようなおしゃれな写真を撮影できるといいます。撮影後はできあがった写真と撮影データ・タイムプラス(One Driveアカウント所有者のみ)をもらえるようです。

次に、Galaxyのソーシャルネットワークアプリ「PENUP」と「S Pen」を使ってぬり絵やイラストデザインなどのアートワークにチャレンジできる「S Pen Atelier」。作成した作品はポストカードにして持ち帰ることができます。

そして、BTSとコラボレーションしたSNS映えスポット「Galaxy×BTS」エリア。ここでは、Galaxy端末でBTSの音楽に合わせて遊ぶ「BTS Beat Challenge」やBTSが出演したCMセットの再現ゾーン、CMメイキング映像を楽しむことができるようです。他にも、大型スクリーンで迫力ある高画質の映像を鑑賞できる「Galaxy Theater」が新設されています。

期間限定企画は、7月15日~9月5日の期間、アトラクション体験やオンラインでも参加可能なクイズショーなどでオリジナルピンバッジがもらえるというもの。ピンバッジを集めると抽選で豪華景品があたる「Challenge! Pin Collection」も開催しています。

進化し続ける「Galaxy Harajuku」

「Galaxy Harajuku」は、地上6F・地下1Fの7フロアで構成された世界最大級のGalaxyショーケースとして2019年3月にグランドオープン。

オープニングセレモニーには、サムスン電子CEO兼 IT&モバイルコミュニケーション部門社長である高東眞(コ・ドンジン)氏が登壇し、「私たちのスマートフォンやデバイスなど革新的な技術を通して、私たちのDNAである“Do What You Can’t”を感じられる体験を『Galaxy Harajuku』で実際にお見せしたい」と挨拶をしたといいます。

オープン当初から最先端フラッグシップモデルの体験や歴代Galaxy製品の展示を通じ、Galaxyの歴史や魅力を発信。また、宇宙空間を演出した無重力体験やスポーツを中心としたVRコンテンツも用意していました。その後、2019年6月にリニューアルし、ムービージェニックな体験ができる4つの新アトラクションを追加。当時の最新スマートフォン「Galaxy S10・S10+」のカメラ機能などを活用した映像体験やビートゲームを提供しました。

このように「Galaxy Harajuku」は、何度訪れても新しい発見に出会える体感型施設としてこれからも進化していくのでしょう。

PR TIMES

(文・Higuchi)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング