Perfume「JPN」ツアー、アクセサリー購入した人だけの「特別なAR」 【増田 @maskin】

TECH WAVE / 2012年5月8日 17時30分





screenshot_124

 AR(Argument Reality:拡張現実) 技術を活用したマーケティングサービスを展開するクウジットが、アミューズと共同で人気ユニット「Perfume」のツアーパンフレットと連動したARアプリを提供しているのをご存知だろうか。



 このツアーパンフレットは、2012年1月14日から全国11箇所で行われるPerfume初の全国アリーナツアー「Perfume 3rd Tour「JPN」」会場の他、ECサイト「アスマート」でも販売されるもので、冊子内に記載されているコードを専用のアプリ「PerfumeAR」を使ってチェックするとPerfumeのコメント動画や衣装を360度眺められるコンテンツなどの特典を利用できるというもの。



 ただコードは汎用的なもので、1つのコードがあれば誰でも特典コンテンツを利用できてしまうという問題ががあった。

その人だけのARコンテンツを提供




 そこで、クウジットは5月8日から始まるPerfume武道館追加公演より販売する「ARコンンテンツ付きのイヤホンジャック・アクセサリー」に、購入した本人しか使用できないアクセスコード認証付きのARコードを添付。特典の希少性を高めるべく、購入が所有する端末一つにのみ使用できるようにしている。





 この仕組みは、ARコードと認証コードの組み合わせで実現しているもので、認証コードが複数回使用されると無効となる。クウジットが提供するものとしては初の採用事例とのことだが、うまく使用することで、“会場にいた人だけ” といった価値を演出することもできそうだ。



【関連URL】

・KIRIN CHU-HI 氷結 Presents Perfume 3rd Tour 「JPN」 Special Website

http://www.perfume-web.jp/cam/JPN/

・アミューズとクウジット、Perfume初のスマートフォン向けアプリ 「PerfumeAR」 をリリース!
〜ツアーパンフレットと連動したARコンテンツ〜

http://www.koozyt.com/press/2011/pr111220.html




蛇足:僕はこう思ったッス

2011年花テックでも大活躍したクウジットさんのARサービス。技術的にも演出的にも好評価のようだ。このアクセスコード付きARは、どのような演出がされているのだろう。どなたか体感した方、レポートをお願いします。


著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹

 8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング→週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーでベンチャー起業に参画。帰国後、ネットエイジ等で複数のスタートアップに関与。関心空間、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 Rick Smolanの24hours in CyberSpaceの数少ない日本人被写体として現MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏らと出演。大手携帯キャリア公式ニュースサイト編集デスク。TechWaveでは創出支援に注力。
メール maskin(at)metamix.com | 書籍情報・Twitter @maskincoffee-meeting 詳しいプロフィールはこちら




同時に200個認識可能、二次元バーコードを越える超絶認識技術「カラービット」【増田 @maskin】
「金環アプリ2012」ARで出現場所を確認するアプリ 【増田 @maskin】
広瀬香美さんがアプリ開発者と生トーク、放送は21時から TechWaveオカパンも出演するよ 【増田 @maskin】
ビックカメラがコジマを買収か【増田 @maskin】
必見→本日最終日の東京ビッグサイト「Japan IT Week」はこう攻略せよ 【増田 @maskin】

TECH WAVE

トピックスRSS

ランキング