米Yahoo!が「Yahoo! Axis」投入、iOS/PCで統合的に使用できる検索&ブラウズ支援ツール 【増田 @maskin】

TECH WAVE / 2012年5月24日 12時0分





screenshot_143

 業績低迷にあえぐ米Yahoo!は現地時間の5月23日、ウェブの検索およびブラウジングを拡張する「Yahoo! Axis」をリリースした。提供されるのはiPhoneとiPad向けのアプリ(USマーケットで提供)、そしてデスクトップPC向けのブラウザ拡張でいずれも無料でダウンロードできる。



 最大の特徴は、“検索” と “ブラウジング” が拡張される点。



 このスナップショットは、Google Chromeの拡張として導入したもので、画面左下に「Yahoo! Axis」のツールが常時表示され、キーワードを入力すると即座に検索候補がプレビュー付きで表示される。



 検索履歴や閲覧履歴、お気に入りなどはYahoo!のアカウントを使用してサーバー上に保存でき、iOS/PCいずれのプラットフォームから統合的に利用できるようになっている。

Yahoo!検索のブラウザ統合




 検索で使用されるのはいわずもがなYahoo!のエンジン(Bing)。日本国内の結果には最適化されていないので、日本での使用は難しいように感じるが、ブックマークの共有や後で読む機能のマルチデバイス対応など便利な機能が盛り沢山だ。







【関連URL】

・Yahoo! Axis

http://axis.yahoo.com/




蛇足:僕はこう思ったッス

日本で人気のウェブブラウザ「Sleipnir」と「Fenrir Pass」の組み合わせと良く似ているが、こちらはブラウザ拡張として提供しているという違いがある。一時「Chromeキラーを提供するのでは」とう噂もあったが、結局は検索ポータルとしての拡張サービス止まりといったところ。仮にこの拡張機能が普及したとして、後からブラウザ機能(レンダリングエンジン)を追加する可能性もあるかもしれないが、現時点ではその絵を描くのは難しいように感じる。

著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹

 8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。道具としてIT/ネットを追求し、日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング→週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ネットエイジ等で複数のスタートアップに関与。関心空間、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 Rick Smolanの24hours in CyberSpaceの数少ない日本人被写体として現MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏らと出演。TechWaveでは創出支援に注力。個人テーマは「ビットxアトム」
メール maskin(at)metamix.com | 書籍情報・Twitter @maskincoffee-meeting 詳しいプロフィールはこちら




電子工作と裁縫のコラボも出来ちゃうクリエーター集団「ものづくり系女子」【本田】
「花テック2012」プロジェクトスタート、今年は7月30日 昼・夜二部構成 【増田 @maskin】
instagramとは違う→「Facebook Camera」フォトギャラリー 【増田 @maskin】
モデルやショップスタッフの間で流行する「Papelook」がVerUp後急速にダウンロード数を伸ばしている件について 【増田 @maskin】
「Facebook Camera」が登場、instagram買収効果全開?の新アプリ 【増田 @maskin】

TECH WAVE

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング