Siri代わりに使える? 「Google Now」iPhone版投入間近か【増田 @maskin】

TECH WAVE / 2013年3月13日 11時30分





screenshot_89

 モバイル端末を上方向にスワイプするだけで、交通情報、付近の人気スポット、災害情報、スポーツの試合経過などを知らせてくれる「Google Now」のiOS対応版がリリースされるかもしれない。



 米engadgetが入手した動画には、端末の形状こそAndroid風だが、タイトルにiPhone/iPadが記載されている。

攻めのGoogleだけに、期待度高?




 どうやら動画はYouTube上にアップされたようで、すぐに取り下げられたようだ。映像の中で使用されている端末はどうみてもiPhone以外にしか見えないので、信憑性に疑問が残るが、あらゆる方向から対Appleを展開するGoogleだけに、Siri対抗サービスを投入するとも考えらえる。









【関連URL】

・Alleged Google Now for iOS video leaks on YouTube, is promptly pulled

http://www.engadget.com/2013/03/12/alleged-google-now-for-ios-video-leaks/




蛇足:僕はこう思ったッス

Siriにしても、Googleの音声検索にしても、日本語はまだまだ微妙な感じだが、米研究所初で北米で開発していると考えられるSiriに対して、日本にも技術者がいるGoogleならではの優位性に期待してしまうのは僕だけだろうか?

著者プロフィール:TechWave 編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹

変化し続ける高エネルギー生命体。8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。道具としてのIT/ネットを追求し、日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング→週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ネットエイジ等で複数のスタートアップに関与。関心空間、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 Rick Smolanの24hours in CyberSpaceの数少ない日本人被写体として現MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏らと出演。活動タグは創出・スタートアップマーケティング・音楽・子ども・グローカル・共感 (現在、書籍「共感資本主義」「リーンスタートアップ」執筆中)。@宇都宮ー地方から全国、世界へを体現中。


メール maskin(at)metamix.com | 書籍情報・ 詳しいプロフィールはこちら








TECH WAVE

トピックスRSS

ランキング