百聞はひと嗅ぎにしかず。「Google Nose」でスクリーンから “匂い” 【増田 @maskin】

TECH WAVE / 2013年4月1日 9時0分





screenshot_105

 米Googleが2013年4月1日に開始した新サービス「Google Nose」。



 あらゆる匂いをインターネット経由で検索でき、しかもPCやスマホなどのスクリーンからかぐことが可能。



セーフサーチも有効




 使うのは簡単。検索フォームからキーワードを入力するだけ。



 「香りをかぐ」ボタンを押せば、スクリーンから香りがあふれ出す仕組み。かぐに耐えられない香りについては、Google側のセーフサーチ機能がしっかりガードしてくれる。



screenshot_106








【関連URL】

・Google Nose BETA

http://www.google.com/nose

・[ご報告] TechWave法人化、本社社屋が完成いたしました【増田(@maskin)真樹】

http://techwave.jp/archives/51644837.html



蛇足:僕はこう思ったッス

そういえば、香りを発する装置は何年も前から出ていたが、遂にスクリーンに埋め込(ry。 (本記事はエイプリルフール向けですよ)

著者プロフィール:TechWave 編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹

変化し続ける高エネルギー生命体。8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。道具としてのIT/ネットを追求し、日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング→週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ネットエイジ等で複数のスタートアップに関与。関心空間、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 Rick Smolanの24hours in CyberSpaceの数少ない日本人被写体として現MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏らと出演。活動タグは創出・スタートアップマーケティング・音楽・子ども・グローカル・共感 (現在、書籍「共感資本主義」「リーンスタートアップ」執筆中)。@宇都宮ー地方から全国、世界へを体現中。


メール maskin(at)metamix.com | 書籍情報・ 詳しいプロフィールはこちら








TECH WAVE

トピックスRSS

ランキング