12日 北陸以北は次第に雨や雷雨に 関東以西もにわか雨の所あり

tenki.jp / 2020年10月12日 7時39分

メイン画像

きょう12日は、日本海から近づく前線や低気圧の影響で北陸以北は雨や雷雨。局地的には激しく降る。関東はきのうと同様、所々で弱い雨。近畿から九州も、一部に雨雲がかかる。

各地の天気

画像A

きょう12日、地域によって要因は様々ですが、所々で雨。
午前3時の実況天気図を見ると、北海道の東に高気圧。東北太平洋側や関東は、高気圧の縁をまわる湿った空気の影響を受けやすい状況です。一方、本州の南には台風14号。今後さらに南へ離れつつ、熱帯低気圧に変わるでしょう。まだ天気図には表現されていませんが、日本海に低気圧が発生し、北海道や東北へ。低気圧から延びる前線が北陸から山陰に近づくでしょう。一方、日本の西(大陸方面)からは高気圧が張り出します。
【各地の天気(西から)】
沖縄はおおむね晴れるでしょう。
九州と四国は、午前中は一時的に雨の降る所がありそうです。午後は晴れてくるでしょう。
中国地方と近畿も晴れ間がでますが、日本海側では昼頃から急な雨にお気を付けください。
東海は広く晴れて、にわか雨もないでしょう。
関東も日差しがあります。ただ、朝晩を中心に所々で弱い雨が降るでしょう。伊豆諸島は、台風は離れても湿った空気の影響が残るので、曇りや雨のスッキリしない天気が続きそうです。
北陸は夕方から雨や雷雨で、強く降る所もありそうです。
東北太平洋側は、雨の所が多いのは朝と夜。夜は雨脚の強まる可能性があります。
東北日本海側と北海道は、早い所では昼過ぎから雨。夕方以降は雨の範囲が広がり、雷を伴い強く降ることも。局地的には、道路が冠水するほど激しく降りそうです。

予想最高気温

最高気温は、全国的に平年並みかやや高いでしょう。
沖縄は30度前後。九州から関東、北陸は、25度~28度くらいで、日中は半袖で過ごせるほどの所が多い見込みです。
東北太平洋側は20度前後で、日中も肌寒いでしょう。東北日本海側は23度くらいの所が多く、雨が降り出すまでは上着なしでも良さそうです。北海道は18度前後の所が多いでしょう。きのうに比べてやや低く、空気はヒンヤリです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング