関東 天気はゆっくり下り坂 金曜日は雨具の手放せない一日に

tenki.jp / 2020年10月21日 16時6分

メイン画像

関東は、あす木曜日は雲が多くなり、夜は次第に雨。金曜日は雨が降ったりやんだり。午前を中心にザッと強く降る所も。

木曜日 夜は次第に雨 金曜日は雨が降ったりやんだり

画像A

関東は、晴天はひとまずきょうまで。
あす木曜日は朝から雲が多く、日差しはあっても一時的。日中、パラッと弱い雨の降る所もありそうです。夜になると西から低気圧や前線が近づき、時間が遅くなるほど雨の範囲が広がるでしょう。
あさって金曜日は、低気圧が南を通ったあと、日本海から延びる前線が通過する見込みです。昼頃まで広く雨で、ザッと強く降る所もあるでしょう。沿岸部では、やや強い風が吹いて、雨粒が斜めに吹き付けることも。レインシューズや、濡れた服や体を拭くタオルなどが役に立ちそうです。夕方以降、降り方は弱まるものの、ときおり雨が降るでしょう。

土曜日以降 おおむね晴れ

土曜日は低気圧や前線が東へ離れ、関東各地で日差しが戻るでしょう。日曜日以降も、おおむね晴れる見込みです。
なお、この先一週間、最高気温は平年並みか高い日がほとんど。
最低気温も、平年並みか高い日が多い見込みです。ただ、日曜日と月曜日は平年より低い所が多く、内陸部を中心に広い範囲で10度を下回るでしょう。日中は快適でも朝晩はグッと冷えて、冬の上着が必要なほどになりそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング