北海道 天気の急変に注意!

tenki.jp / 2018年6月22日 10時23分

メイン画像

昨日(21日)の道内は、宗谷地方の北見枝幸で1時間に27ミリの強い雨が降り6月としては一位となりました。今日(22日)も道内は変わりやすい天気で、夕方にかけて雷を伴い強い雨の降る恐れがあります。天気の急変に注意が必要です。

6月としては一位の雨

昨日(21日)の道内は、上空に寒気が入り、大気の状態が不安定になりました。一時間降水量は、宗谷地方の枝幸町北見枝幸で27ミリ、留萌地方の羽幌町焼尻では23ミリ、天塩では14ミリとなり、いずれも6月としての1位の値を更新しました。

変わりやすい天気は続く

今日(22日)も、道内は気圧の谷の中で上空には寒気が残り、大気の状態が不安定でしょう。午後は晴れ間の出る所もありますが、変わりやすい天気で、内陸や山沿いを中心に急に雷を伴って強い雨の降る恐れがあります。急な強い雨や落雷など天気の急変に注意して下さい。
最高気温は、平年並みか平年より5度前後高い所が多いでしょう。内陸で25度くらい、沿岸で20度前後です。湿度も高く、ムシムシと感じられるでしょう。

明日は暑くなる!

明日(23日)は、日中は晴れ間の広がる所は多くなりますが、道北では低気圧から気圧の谷がのびてくるため、雲が広がりやすく、夜は雨が降るでしょう。この雨は明後日(24日)にかけて続きます。
最高気温は、平年より5度前後高く、特にオホーツク海側では平年より10度前後高くなるでしょう。沿岸の一部で20度くらいの他は25度前後で、オホーツク海側では30度くらいとなる見込みです。急に暑くなるため、体調管理にご注意下さい。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング