晴れマークでも油断大敵 ゴールデンウィークの天気も要チェック

tenki.jp / 2014年4月23日 15時11分

天気予報では、天気マークだけを見て一喜一憂していませんか? 同じ晴れでも、にわか雨がひそんでいる晴れマークもあるのです。降水確率もしっかりチェックして、突然の雨に慌てないようにしましょう。

4月24日(木)の全国の天気と降水確率

4月24日(木)の全国の天気と降水確率

みなさんは天気予報を確認する時、どんな点に注目しますか? テレビやインターネットでは、天気マークが表示されますので、マークだけ見て終わり、という方も多いことでしょう。でも雨マークだけでは雨の降る時間や強さは分かりませんし、同じ晴れでも、にわか雨がひそんでいる晴れマークもあるのです。天気マークとともに、降水確率をチェックすると、天気をより詳しく把握することができます。
上↑のフリップは明日24日(木)の天気と降水確率です。
北海道から九州にかけて広く晴れマーク。降水確率は20%以下で、雨の降る可能性は低いでしょう。一方、沖縄は曇りのち雨マークで、降水確率は60%。パッと見て、午後は雨の可能性が高いことが見てとれます。
下↓のフリップは明後日25日(金)の天気と降水確率です。

4月25日(金)の天気と降水確率

4月25日(金)の天気と降水確率

一見、24日(木)と比べると大差はありませんが、東京の降水確率が30%になっています。同じ「晴れ時々曇り」マークでも、東京は他の地域よりも雨の可能性を秘めていることが分かります。
25日(金)は、関東地方の上空に寒気が流れ込むため、大気の状態が不安定になります。周辺の甲信地方や東海地方も、影響があるかもしれません。逆に、それほど不安定にならず、関東も影響が小さくなることも考えられます。降水確率がやや高くなっている時は、予報が変わる可能性も視野に入れて、こまめに予報をチェックするとよいでしょう。
さて、このように天気マークと降水確率をあわせてチェックしていくと、ゴールデンウィーク中もにわか雨の隠れている日を見つけることができます。特に分かりやすいのが、30日(水)と5月1日(木)です。

4月30日(水)と5月1日(木)の全国の天気と降水確率

4月30日(水)と5月1日(木)の全国の天気と降水確率

ゴールデンウィークの天気傾向としては、27(日)以降、西から天気は下り坂。低気圧が30(水)にかけて日本付近をゆっくり東よりに進んでいくため、雨の範囲もゆっくり西から東&北へとうつります。30(水)は西から天気が回復かと思いきや、晴れマークの西日本の降水確率は30%の所が多くなっています。また、1日(木)は20%以下の地域が見当たりません。低気圧が東進した後、日本海には寒気を伴った低気圧が居座る予想で、変わりやすい天気となる可能性があるのです。まだ一週間近く先の予想ですので、はっきりしたことは言えませんが、来週も晴れマークだけで安心せずに、雨の可能性を探ってみるとよいでしょう。tenki.jpで、降水確率もしっかりチェックしてくださいね。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング