週末の天気 気温に注目

tenki.jp / 2014年5月15日 23時29分

16日(金)は、九州から関東、東北の太平洋側は晴れて、暑いくらいの所もありそう。一方、東北の日本海側や北海道は雨でヒンヤリ。北海道は雪の降る所もあるでしょう。17日(土)も同じような天気分布と気温傾向。18日(日)は、東北の日本海側や北海道は日差しがあっても、気温は低いでしょう。


金曜日は前日との気温差「大」

16日(金)は、九州から関東、東北の太平洋側は晴れて、最高気温が15日より高くなります。
鹿児島は29度、福岡は26度、高知と高松は28度の予想で、暑くなるでしょう。
鹿児島は前日差+6度、高松は+9度と大幅に高くなりそうです。半袖の陽気でしょう。
この時期、急に暑くなる(前日との気温の差が大きいなど)と注意したいのが熱中症です。
スポーツなど、特に体を動かす方は、水分補給をこまめになさってください。
大阪や名古屋、東京は25度~26度で前日差は+4度前後。
空気がカラッとして、風が少し強めに吹くため、九州や四国ほどの暑さではなさそうです。
仙台は23度と数字だけ見ると快適ですが、西風が強まるでしょう。
自転車はなかなか前へ進めないくらいで、洗濯物は飛ばされないよう注意が必要です。
一方、雨が降る新潟や東北の日本海側、北海道は気温が低め。
最高気温は、新潟で15日より6度低い20度。
秋田は15日より12度も低くなり16度の予想。
秋田は真夏並みの暑さから一転4月下旬並みのヒンヤリ感となりそうです。
札幌は14度と、5度くらい低くなります。
また、北海道の網走・北見・紋別地方では16日夕方から17日にかけて気温が低くなり
峠や山間部を中心に雪が降りそうです。積雪となる恐れもあるでしょう。


土・日はどうなるか

17日(土)は、金曜日と同じような天気分布となりそうです。
九州から関東と東北の太平洋側は大体晴れて、最高気温は25~27度くらいの所が多いでしょう。
新潟と東北の日本海側、北海道は曇りや雨で最高気温は金曜日より更に低くなります。
新潟は16度で4月中旬並み。秋田は13度、札幌は12度で、桜が咲き始める頃より寒いでしょう。
18日(日)は、九州は雲が多く、午後は雨の降る所もあるでしょう。
中国・四国から関東は日差しに恵まれ、東北や北海道でも晴れ間がありそうです。
最高気温は、九州から関東で25度前後。
金・土と雨の新潟や東北の日本海側は晴れ間がでても、気温は低め。
新潟は19度、秋田は16度の予想です。
梅雨入りしている沖縄ですが、金・土・日と那覇の最高気温は27~28度と平年並みでしょう。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング