明日の天気 九州北部から東北はカラッとした晴れ

tenki.jp / 2014年5月17日 14時57分

あす日曜日、九州北部から東北にかけては日差したっぷりで行楽日和。関東から西では、25度を超えて夏日となる所も多い見込みですが、気温の割には過ごしやすそうです。同じ天気や気温でも、比較的しのぎやすかったり暑く感じたりするのはなぜでしょう?

5月18日(日) 全国の気温

5月18日(日) 全国の気温

きょう土曜日は、九州から関東にかけては、晴れて行楽日和となりました。湿度が低く、風も吹いて、気温のわりには過ごしやすく感じられた方も多かったはず。あすも、九州北部から東北にかけては広く晴れて、空気がカラリ。本州付近は高気圧に覆われるため、強い風も収まりそうです。全国の明日の気温を見てみると、関東から西は25度前後の予想。汗ばむ陽気となりそうですが、今日に続いて、「比較的すごしやすい」暑さとなる見込みです。

5月18日(日) 熊谷のポイント予報

5月18日(日) 熊谷のポイント予報

明日の熊谷のポイント予報、日中の湿度に注目すると、30%~40%くらいと低く空気はカラリ。あすも、体に汗がまとわりつくような、不快な暑さにはなりません。空気中の水分が少ないと、汗が蒸発しやすく、気化熱が体温を奪ってくれるので、体温の上昇が抑えられるのです。(逆に湿度が高いと、汗が蒸発しにくく、体温の調節がうまくいきません。) ですから、同じ気温でも、体に感じる温度は、湿度によっても大きく異なります。明日はどんな暑さかな?と気になるときは、湿度に注目してみましょう。また、tenki.jpの、汗かき指数、不快指数などもチェックして、上手に活用してみてくださいね。
あすも気温のわりには快適♪ お出かけ日和、洗濯日和が続きます。ただ、この空気のカラカラで、東北から九州にかけては広く乾燥注意報が出されています。バーベキューなどを楽しまれる方は、くれぐれも火の取り扱いにご注意ください。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング