関東 朝はザーザー降りの雨に

tenki.jp / 2014年5月20日 22時35分

21日の関東地方は約1か月半ぶりのまとまった雨で、朝はザーザー降りに。通勤や通学の際はレインブーツや大きめの傘を使うのがオススメです。夕方にかけて北風が強まり寒くなるでしょう。

21日 午前3時の降雨の予想

21日 午前3時の降雨の予想

午後10時現在、活発な雨雲が西から近づいていて、静岡県や山梨県、千葉県の一部などで雨が降り始めています。
このあと関東地方も広く雨が降り、21日の夕方にかけての総雨量は40ミリ前後と、約1か月半ぶりのまとまった雨になるでしょう。
今回の雨のピークは未明から朝にかけてとみられ、雷を伴って激しく降る所もある見込みです。
通勤や通学の頃には道路のあちらこちらに水たまりができていそうです。足元が濡れないようにレインブーツを履いたり、大きめの傘を使うのがオススメです。
また、朝から気温はほとんど上がりません。
夕方にかけて北よりの風が強めに吹くため、実際の気温よりさらに寒く感じられるでしょう。
昼間も羽織る物が必要です。20日との気温の差が大きくなりますので、体調をくずさないように、服装選びにも気をつけてくださいね。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング