都心で激しい雷雨 雷雲は房総方面へ

tenki.jp / 2014年5月22日 20時26分

22日の関東地方は大気の状態が不安定で、あちらこちらに雷雲が発生。夕方からは都心で局地的に激しい雷雨となりました。あと数時間は、急な雨や落雷、突風に注意が必要です。

筆者撮影 22日午後7時30分頃 池袋サンシャイン60より港区方面

筆者撮影 22日午後7時30分頃 池袋サンシャイン60より港区方面

22日、関東地方の上空約5,600メートルに-18℃以下と、この時期としては強い寒気が流れ込んだ影響で、大気の状態が不安定になりました。
午後6時頃からは、池袋にも雷雲がかかり、激しい雷雨となりました。


発達した雷雲は房総方面へ

都心に激しい雨や雷をもたらした雲は、房総方面へ進む予想です。
午後8時現在、千葉市周辺でも雨が降り始めていますが、このあと木更津市周辺へ雨雲が流れ込む見込みです。
雨雲自体はやや弱まりながら千葉県内へ進みますが、まだ雷をともなっている所もありますので、急に強まる雨や落雷、突風などにご注意ください。
都心の雷雨はいったん収束へ向かいますが、日付が替わるころまでは、にわか雨の可能性がありそうです。

【雨 予想】22日 午後9時30分

【雨 予想】22日 午後9時30分

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング