1日 4月並みの暖かさでも天気は下り坂 夜は西で雨 北で雪

tenki.jp / 2021年3月1日 7時1分

メイン画像

きょう(1日)は3月を飛び越えて、広く4月並みの暖かさに。ただ天気は下り坂で、今夜は西日本を中心に雨、北海道は雪の降る所が多くなりそう。

低気圧や前線が近づく

画像A

3月のスタートは、天気が下り坂です。晴れをもたらした高気圧は東の海上へ離れ、今夜には前線を伴った低気圧が日本海へと進むでしょう。
沖縄は昼頃から雲が増えてきそうです。九州南部や四国は雲が多く、所々で雨が降るでしょう。夜遅くからは九州北部や中国地方も雨が降りそうです。近畿から関東、北陸は昼頃まで晴れますが、次第に雲が増えて、夜遅くは所々で雨が降るでしょう。帰りが遅くなる方は雨具をお持ち下さい。
東北は、太平洋側では午前中に日差しもありますが、雲が多いでしょう。青森県を中心に、雨が降ったりやんだりしそうです。北海道は夕方から雪の降る範囲が広がり、夜遅くには全道的に雪が降るでしょう。湿った重たい雪になるため、電線などの着雪にご注意下さい。あす(2日)は低気圧が発達しながら北日本付近を通過するため、風も強まり、荒れた天気になるおそれがあります。

4月並みの暖かさに

画像B

最高気温は4月並みの所が多く、昼頃まで晴れる近畿から関東などでは、暖かくなるでしょう。花粉も多く飛びますので、対策は万全に。
沖縄は気温が高く、那覇は午前6時の気温が20.5度と、昨夜(1日)からほとんど気温が下がっていません。日中は25度まで上がる予想です。九州から東北にかけては、きのうより5度ほど高い所もあり、4月並みの暖かさになる所が多いでしょう。福岡は5月上旬並みで、昼間は長袖のシャツ1枚で過ごせるくらいの気温になりそうです。
北海道はきのうと同じくらいで、3月中旬から下旬並み。春本番の暖かい空気の流れ込みは東北付近までで、日中の気温の上がり方は鈍いでしょう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング