関東は10日ぶりの洗濯日和

tenki.jp / 2014年6月14日 7時42分

14日(土)は九州から関東で晴れて、降水確率は20パーセント以下と低い所がほとんど。気温の上がる午後は所々でにわか雨がありますが、13日(金)より範囲は狭く、山沿いが中心でしょう。梅雨入りから雨の続いた関東では、10日ぶりに安心して洗濯物を外に干せそうです。

14日の天気と降水確率

14日の天気と降水確率


九州から関東、にわか雨は山沿いが中心に

14日(土)は、九州から関東は梅雨の晴れ間。13日(金)は近畿や関東は平野部でもにわか雨がありましたが、14日(土)は大気の状態が安定してきます。午後のにわか雨の範囲はグッと狭くなって、山沿いが中心に。洗濯物を外に干したままお出かけできる所が多くなりそうです。
関東は今月5日に梅雨入りして以来、雨の降る日が続きました。東京は23年ぶりに9日連続で1ミリ以上の降雨。日差しの戻った13日(金)も、短い時間にザッと雨が降りました。14日(土)も暑くなりますが、午後のにわか雨は北部の山沿いが中心でしょう。ようやく、空模様を気にせず洗濯物を外に干せそうです。
15日(日)も九州から関東は晴れて、洗濯日和が続くでしょう。北陸も天気が回復して、日差しがたっぷり。
九州から関東は、16日(月)から18日(水)頃は曇りや雨の所が多く、次の週末から梅雨前線が本州付近まで北上してきそうです。14日(土)15日(日)の梅雨の晴れ間を洗濯などに有効にお使い下さい。


北海道と東北は雨が続く

14日(土)15日(日)ともに、北海道と東北は日本海側を中心に雨の降りやすい天気。激しい雨の降ることはない見込みですが、これまでの雨で地盤の緩んでいる所では土砂災害の危険が高まります。しばらくは、崖や急な斜面には近づかない方が良さそうです。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング