日曜も晴れ 梅雨の晴れ間はいつまで

tenki.jp / 2014年6月14日 14時45分

九州から関東は梅雨の晴れ間となっています。日曜日も晴れる所が多いですが、月曜日以降は西から曇りや雨の範囲が広がるでしょう。ただ、これまでのように雨や曇天が長く続くことはなさそうです。

15日の全国の天気(14日11時発表)

15日の全国の天気(14日11時発表)

九州から関東は梅雨入り早々、雨の日が多く、大雨となった所もありました。東京では梅雨入りした5日木曜日から9日連続で1ミリ以上の降水を観測。きのうは落雷もあったので、きょうの青空を見たとき梅雨明けしたかのような錯覚に陥りました。また、関東周辺では気温が30度前後まで上がっており、7月並みの暑さとなっています。


日曜 紫外線と暑さに気をつけて

あす日曜日も九州から関東は梅雨の晴れ間が広がるでしょう。紫外線は「非常に強い」ランクが予想され、屋外でのレジャーはもちろん、近所への買い物などちょっとしたお出かけの際も日焼け止めを塗っておくなどの対策が必要です。最高気温は28度前後の予想。猛暑日となるほどの暑さはありませんが、関東など、この時期としては高めの所も。日なたにある自転車やすべり台などの金属部分は、想像以上に熱くなります。お子様を乗せたり、遊ばせたりするときには注意してください。

15日の全国の気温(14日11時発表)

15日の全国の気温(14日11時発表)


週の前半はすっきりせず

月曜日からは梅雨前線がやや北上し、前線上に低気圧が発生する見込み。西日本は雲が広がりやすくなり、九州では雨の降る所もあるでしょう。東海や関東も火曜日は曇り空に。今のところ、雨雲がかかるのは太平洋側が中心ですが、水曜日にかけてもスッキリしない天気となりそうです。湿度が上がってムシムシジメジメしますので、あすのうちにカビ対策など、いつもより少し手をかけてお掃除をしておくのもよさそうです。
ただ、来週はこれまでのように雨や曇りの日が長く続くことはなく、週の後半は再び梅雨の晴れ間が広がる見込みです。

福岡と東京の週間予報(14日12時30分発表)

福岡と東京の週間予報(14日12時30分発表)

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング