9日 広くにわか雨 都心でも通勤時は雷雨

tenki.jp / 2018年7月9日 6時32分

メイン画像

9日は大気の状態が不安定になって、広く雷雨がありそうです。東京都心でも通勤通学の時間帯はざっと一雨ありそうです。急な雨に慌てないために、雨具があると安心です。これまでの記録的な大雨で土砂災害の危険度の高くなっている地域がありますので、少しの雨でも土砂災害に警戒してください。

台風マリアの影響じわじわと

沖縄は大体晴れますが、台風8号の影響で、風が次第に強くなるでしょう。波は高く、次第にしける見込みです。あす10日は沖縄の先島諸島に近づくおそれがあります。九州、中国、四国、近畿、東海、北陸は雲が多めながらも晴れ間が広がるでしょう。ただ、一時的に雨や雷雨になる所がありそうです。これまでの記録的な大雨で土砂災害の危険度の高くなっている地域がありますので、土砂災害に警戒してください。関東甲信と東北は湿った空気が流れ込み、上空に寒気が入るでしょう。晴れ間もありますが、所々で雨や雷雨がありそうです。激しく降る所もあるでしょう。北海道は広い範囲で雨が降りそうです。局地的に激しい雨や雷雨があるでしょう。

きょうの気温 災害復旧作業は熱中症に注意

最高気温は、きのうより高くなる所が多く、平年並みか平年より高いでしょう。那覇は30度、鹿児島と福岡、高知は32度、広島は31度、大阪は34度で、九州北部や近畿では35度くらいまで上がる所がありそうです。災害復旧など屋外での作業は熱中症対策を万全にしましょう。名古屋は32度、東京は31度、金沢も31度、新潟32度、仙台は29度、秋田は31度で、東海や関東、北陸、東北も厳しい暑さとなりそうです。札幌は23度の予想です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング