関東周辺、急な雷雨に注意

tenki.jp / 2014年6月20日 8時3分

20日は関東甲信を中心に大気の状態が不安定になる見込みです。局地的にザッと強い雨や雷雨になる恐れがあります。空が急に暗くなったり、雷の音が聞こえたら、活発な雨雲が近づいているサインです。建物の中で雨宿りしてください。

天気予報(20日の関東甲信)

天気予報(20日の関東甲信)


梅雨の晴れ間の強い日差しに注意

20日の関東はお昼過ぎくらいまでは広く晴れる見込みです。21日は一年中で昼が最も長い「夏至」ですが、夏至目前の日差しは強烈です。紫外線対策は万全にしてください。
そして、この日差しで、気温は30度くらいまで上がる所が多そうです。水分補給を心がけたり、お出かけの際は日陰を選んで歩くなど、熱中症をどうぞ予防してください。

予想最高気温(20日の関東甲信)

予想最高気温(20日の関東甲信)


午後は関東甲信を中心に不安定

気温の上昇と上空の寒気の影響で、午後は特に関東甲信で大気の状態が不安定になる見込みです。各地、降水確率はやや高めです。所々でにわか雨や雷雨になるでしょう。午後の外出は雨具があると安心です。
局地的には活発な雨雲がわいて、雷を伴って、ザッと強く降る可能性もあります。関東北部では激しく降る所もあるかもしれません。空が急に暗くなったり、雷の音が聞こえたら、建物の中に避難するようにしてください。

降水確率(20日の関東甲信)

降水確率(20日の関東甲信)

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング