東京 1時間に50ミリ以上の雨の恐れ

tenki.jp / 2014年6月24日 11時46分

東京は昼前から活発な雨雲発生。夜まで1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の恐れ。水しぶきで辺り一面が白くなるような降り方。道路の冠水、地下施設への浸水等に注意。

都心の雨雲の様子(24日午前11時半前)

都心の雨雲の様子(24日午前11時半前)


夜にかけて非常に激しい雨の恐れ

関東甲信地方は大気の状態が非常に不安定になっています。
午前11時半現在、東京23区と茨城県に大雨警報と洪水警報が発表されています。
茨城県では1時間に50ミリ近い雨の降った所があります。(午前11時半までに)
写真で載せたように東京都心も黒い雲がたちこめています。
これから夜にかけて関東甲信地方では1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降る恐れがあります。
※ゴーゴーと滝のような降り方、水しぶきであたり一面が白っぽくなる降り方です。
明日の昼までに予想される雨量は
いずれも多い所で、関東地方150ミリ、甲信地方80ミリの見込みです。
短い時間に激しい雨が降ると、道路が冠水したり、小さな川は水かさが一気に増したり、また、地下鉄乗り場や地下街など、地下施設へ水が流れ込むこともあります。
土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水やはん濫に警戒してください。
活発な雨雲は、激しい雨だけではなく落雷や竜巻などの激しい突風、降ひょうなども引き起こす恐れがあります。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合は、早めに避難をしてください。
かなり狭い範囲で短い時間にザーッと激しく降る雨です。
時間に余裕がある場合は、活発な雨雲が通り過ぎるまで、雨宿りをするなど、
屋外の活動は十分にご注意下さい。
明日はさらに不安定になる恐れがあります。今後もtenki.jpで気象情報をこまめにチェックしてください。

関東の雨雲レーダーの様子

関東の雨雲レーダーの様子

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング