1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

全国的に最高気温が高めの傾向続く 4日(月)は関東や東北でも30度以上の所も

tenki.jp / 2021年10月3日 7時8分

メイン画像

3日(日)から4日(月)にかけて晴れる所が多いでしょう。最高気温は平年より高い状態が続きそうです。4日(月)は関東や東北でも30度以上の真夏日の所がありそうです。

3日(日)~4日(月)の天気

画像A

3日(日)から4日(月)にかけて、日本付近は広く高気圧に覆われる見込みです。3日(日)は全国的に晴れるでしょう。沖縄と九州から近畿は夜にかけて晴れて、天気の崩れはなさそうです。東海や関東甲信、東北は雲の広がる時間があり、東海の一部に雨雲がかかりますが、その他の所では雨は降らない見込みです。北海道は次第に天気が回復して、日中は晴れるでしょう。
4日(月)も沖縄と九州から東北にかけておおむね晴れる見込みです。雲の広がる所はありますが、日中のお出かけに雨具は必要ないでしょう。一方、北海道は低気圧や前線が近づくため、雨雲がかかりやすいでしょう。特に日本海側では、激しい雨の所がありそうです。

最高気温 平年より高い状態が続く

最高気温は平年より高い傾向が続きそうです。3日(日)は平年より3~5度前後高く、九州から東海を中心に30度近くまで上がりそうです。真夏日の所もあるでしょう。関東はきのう2日(土)よりは少し暑さは落ち着きそうです。東北は広く夏日で、汗ばむくらいになりそうです。北海道は20度前後で過ごしやすいでしょう。
4日(月)は、さらに暑くなるでしょう。九州から東北にかけて30度前後まで上がり、関東や東北でも30度以上の真夏日の所がありそうです。日差しもたっぷり降り注ぎますので、紫外線対策や暑さ対策を心がけてお過ごしください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング