ぐずついてムシムシ・・・ 週末の天気

tenki.jp / 2014年8月21日 23時7分

この週末も・・主役は前線や湿った空気。西や北を中心にあちらこちらで雨が降り、局地的に雨脚が強まる所も。湿った南風が入り、日中は多くの所で不快な暑さに。お出かけは傘と暑さ対策を。

週末の天気 22日(金)~24日(日)

週末の天気 22日(金)~24日(日)


広い範囲でぐずついた天気 関東を中心にムシムシとした残暑も・・

8月も下旬に入り、夏ももうすぐ終わりですが、
今週末も太平洋高気圧は張り出しが弱いままです。
22日(金)からの週末は、日本海に低気圧が進み、
その低気圧から延びる前線が北日本や西日本にかかり続けます。
その影響で、あちらこちらで雨が降る見込みです。
また、前線に向かって暖湿な空気が流れ込みますので、全国的にムシムシ。
比較的、晴れ間のでる関東は残暑が厳しくなります。
上の図とともに、地域ごとの天気を見ていきましょう。
【沖縄・奄美】
前線や湿った空気の影響を受けにくい沖縄や奄美では、
週末は晴天が続くでしょう。
最高気温は31度~32度くらいで蒸し暑くなりそうです。
【九州・中国・四国・近畿】
日本海沿岸には前線がかかり、南から流れ込む湿った空気の影響を
まともに受けるでしょう。
22日(金)から23日(土)を中心に雨が降る見込みです。
大気の状態が不安定で、22日は局地的に非常に激しく降る恐れもあります。
これまでの大雨で地盤の緩んでいる地域では、
少しの雨でも土砂災害に十分に警戒してください。
最高気温は30度前後の所が多くなります。
湿気が多く、かなりムシムシとしますので油断をせず熱中症対策をしてください。
【東海・北陸・関東】
東海は22日に、関東は22日から23日にかけて晴れ間があるでしょう。
日差しがでると、名古屋や東京の最高気温は34度くらいまで上がる見込みです。
関東の内陸部では35度以上の猛暑日になる所もありそうです。
残暑が厳しくなりますので、暑さ対策は万全にしてください。
東海や関東でも、午後はザッとにわか雨や雷雨の可能性があります。
外出は傘があると良いでしょう。
前線に近い北陸は、22日から23日にかけて雨が降る見込みです。
【東北・北海道】
前線がかかり続ける東北や北海道は、ぐずついた天気です。
22日から24日にかけて雨の降る所が多いでしょう。
仙台など東北南部では30度くらいまで気温が上がりますが、
東北北部の最高気温は28度前後、北海道は25度くらいの所が多くなります。
厳しい暑さはなくとも、湿気たっぷりですので、
風通しの良い服装でお過ごしください。
この週末も、高気圧の張り出しは弱いまま。
前線や湿った空気の影響で、西や北を中心にぐずついた天気。
ムシムシ感が続くでしょう。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング