来週は日差しと暑さが戻る

tenki.jp / 2014年8月29日 16時8分

今週は全国的に気温が低く、8月とは思えないほど涼しい所も。ただ、来週は日に日に気温が高くなりそう。西日本を中心に暑さが戻り、真夏日の所が増えるでしょう。

真夏日地点数の予想

真夏日地点数の予想

例年なら猛烈な残暑にうんざりしている頃ですが、今週の都心は8月とは思えないような涼しさです。全国的に見ると、きのうまでの30日間の平均気温は、東海から九州で平年より低く、きのうまでの5日間に限ってみると、関東以北を含め、ほぼ全国的に平年より低くなっています。今週、都心では「どんな服を着たらよいか、分からない!」という声も多く耳にしました。
きょうの最高気温は、きのうより高くなった所が多いですが、それでも九州から東北はこの時期としては低め。午後3時までに猛暑日となった地点はゼロ。30度以上の真夏日となったのは約50地点しかありません。

アメダスの気温

アメダスの気温


極端な暑さはなくても、しっかり対策を

上の図の「真夏日地点の予想」をご覧ください。来週の月曜日頃までは真夏日地点はふた桁の予想で、厳しい暑さの所は少ないでしょう。ただ、来週の2日(火)からは真夏日地点が急激に増えます。4日(木)は約300地点の予想で、関東から西の約6割の地点で真夏日となる予想です。
ちなみに、今のところ5日(金)にかけて猛暑日地点は予想されていません。極端に暑くなることはありませんが、肌寒さを感じた後だけに、予想される気温の数字よりも暑く感じられることも。30度を少し上回るくらいでも、前日より気温がグンと上がる日は油断はできません。夏の疲れも出る頃で、9月から新学期が始まる所では生活のリズムが変わりますので、体にこたえる暑さとなりそうです。特に屋外で活動する際は熱中症にならないよう、しっかり対策をとりましょう。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング