季節先取り。これぞ北海道

tenki.jp / 2014年9月6日 12時54分

先週(8月25日あたり)から札幌では、最高気温が25℃前後と日中でも過ごしやすくなりました。
最低気温は15℃前後で、朝晩は窓を開けたまま寝ると寒くて目が覚めるほどの日が多くなっています。
街にも秋の気配が感じられるようになってきました。

もう、先月末頃から、札幌では秋の花が見られるようになりました。

コスモスです。
もう一枚

札幌の街でもトンボが空を飛び、夏の終わりを迎えています。
平年では、高い山は9月の中頃になると木々が色づき始め、9月下旬には雪の帽子をかぶります。
北海道の3カ月予報によると、気温は平年並みか高めの予想ですが、
着実に季節は本格的な秋へと進みつつあります。
暑い暑いと言っていたのが、懐かしい・・・
札幌の週間予報を見ても、ひと雨ごとに涼しくなっていきそうです。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング