北は局地的な雷雨 東と西はカラリ晴れ

tenki.jp / 2014年9月12日 8時18分

北海道と東北北部は局地的に滝のような雨の降る所も。東北南部や関東以西は晴天で雨は山沿い一部。気温は27度前後まで上がるが、カラッとした空気に包まれ秋風が爽やか。

雨雲レーダーの様子(12日午前7時前)

雨雲レーダーの様子(12日午前7時前)

北海道、東北北部、新潟県では局地的な雷雨がありそうです。
狭い範囲で雨雲が発達して、激しい雨が降るでしょう。
ほぼ同じような位置に、活発な雨雲が断続的にかかるため、
総雨量が多くなる恐れがあります。
予想されているのは1時間に70ミリ以上のまるで滝のような雨です。
道路が冠水したり、川の水かさが一気に増すことがあります。
既にこれまでの大雨で増水している川は氾濫の危険が高まります。
土砂災害にも厳重な警戒が必要です。雨で土の中に多くの水分が含まれています。
雨が止んだ後も油断はできません。
自治体からの避難指示や避難勧告を見逃さない、聞き逃さないようにしましょう。
情報が出される前に自主的に安全な場所へ避難するのも良いでしょう。
ただ、避難場所へ向かう際も、増水している川には近づかず、
周囲の状況にお気をつけ下さい。
大気の不安定な状態はあす(13日土曜日)にかけても続く見込みです。
日曜日と敬老の日(15日月曜日)は晴れる見込みで、行楽に良さそうです。

全国の天気と気温(きょう12日)

全国の天気と気温(きょう12日)


関東以西は秋風がさわやか

東北南部、関東甲信、東海、北陸、近畿、中国・四国は広く晴れる見込みです。
最高気温は27度前後と夏日の予想ですが、
乾いた空気に包まれて、比較的さわやかでしょう。
山沿いなど一部でにわか雨がありそうですが、
激しく降ることはないでしょう。
九州は雲の多い天気ですが、雨を降らせるような雲ではなさそうです。
あすから敬老の日(15日月曜日)にかけて3連休という方も多いと思います。
連休中は晴れて絶好の行楽日和が続くでしょう。
秋の行楽を満喫する方も、夏の名残を楽しむ方も、素敵な連休になりますように(^-^)

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング