今週は冬の足音が近づく

tenki.jp / 2014年11月9日 23時22分

今週は冬の足音が徐々に近づく1週間となるでしょう。週の後半は各地でグッと冷え込んで、金曜日の朝が寒さの底となる見込み。最低気温は北海道は広く氷点下で、東京でも1ケタまで下がるでしょう。

札幌の気温と天気(9日17時発表)

札幌の気温と天気(9日17時発表)

【北日本 水曜から木曜は一日で気温差1ヶ月分】
北海道は水曜日から木曜日に天気が急変するでしょう。低気圧が発達しながら北日本を通過するためで、最高気温は10月下旬並みの14℃から、11月下旬並みの6℃に一気にダウン。1日で1ヶ月分の気温差となる見込みです。木曜日から金曜日は日本海側を中心に猛吹雪となって、荒れた天気になる恐れがあります。金曜日からは、最低気温は北海道の広い範囲で氷点下の予想で、平地でも雪が降るでしょう。

東京の気温と天気(9日17時発表)

東京の気温と天気(9日17時発表)

【東京 週の後半は掛け布団をふやそう】
東京は木曜日は晴れますが、北風が冷たく実際の気温より寒く感じられそうです。金曜日から土曜日は高気圧に覆われて風は穏やかになりますが、よく晴れて風の弱い朝は一段と冷え込みます。土曜日の最低気温は9℃と、今季初めての一桁の予想です。週の後半は掛け布団を一枚多くしておいた方が良さそうです。

大阪の気温と天気(9日17時発表)

大阪の気温と天気(9日17時発表)

【大阪 木曜日からグッと冷える】
大阪は晴れる日が続きますが、木曜日の日中から冷たい空気に入れかわるでしょう。12日(水)までは最高気温は20℃まで上がる予想ですが、13日(木)は一気に5℃以上低い14℃の予想です。気温差5℃で服装一枚分といわれます。昼間も冬用のコートが必要になるかもしれません。寒さの底は金曜日の朝で、最低気温は6℃まで下がる予想です。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング