11日の関東 曇りや雨で寒くなる

tenki.jp / 2014年11月10日 15時7分

11日の関東は南部を中心に雲が広がり、沿岸部は雨。北東の風で空気はヒンヤリ。寒いくらいの所も。水曜・木曜は日差しと過ごしやすい陽気が戻るものの、金曜は晴れても寒いでしょう。

関東甲信地方の11日の天気と予想気温(10日11時発表)

関東甲信地方の11日の天気と予想気温(10日11時発表)

9日(日)の関東は、北部を中心に冷たい雨となりましたが、きょうは一転、日差しと快適な陽気が戻っています。あすは全国的には晴れるものの、関東は南の海上にある前線の影響を受けるでしょう。南へ行くほど前線の影響が大きくなるため、群馬県・栃木県では晴れ間が広がりますが、南部の各地と茨城県は雲の多い天気。神奈川県や千葉県など沿岸部を中心に雨雲がかかりやすいでしょう。都心は雨の降り方は弱いですが、神奈川・千葉では本降りとなる所もありそうです。
日差しが少ないうえに北東の風が吹いて、昼間も気温はあまり上がりません。最高気温は15度前後の予想で、関東にあるアメダスの約半分の地点で、きょうより5度以上低くなる見込みです。しかも、この最高気温は日中に観測されるとは限りません。雨の降る時間や降り方によっては昼間の方が気温が低くなる所もありそうです。きょうの日中は薄着で過ごせるくらいでしたが、あすの日中は厚手の上着が必要でしょう。
こちらは東京都心のポイント予報です。

東京都心のポイント予報(10日13時発表)

東京都心のポイント予報(10日13時発表)

昼前から雨が降りだして、気温は朝より下がるか、横ばい。最新のポイント予報では、12時の気温は11度の予想。きょうの12時は21度くらいありましたから、同じ時間で比べると10度くらい低くなる予想です。ただ、都心周辺は雨雲がかかるか、かからないか予報が難しいところ。しっかり雨が降れば、ヒンヤリというより寒いくらいでしょう。雨雲がかからなければ、日中はもう少し気温が上がる可能性があります。いずれにせよ、きょうほどの快適さはなさそうです。
そしてこの先の予報を見てみますと、

東京の10日間予報(10日12時30分発表)

東京の10日間予報(10日12時30分発表)

水曜は次第に天気回復。木曜は晴れて最高気温は18度くらいと、比較的過ごしやすい陽気でしょう。ただ、金曜は、朝はグッと冷えて、今シーズン1番の冷え込みとなる可能性があります。昼間も日差しがたっぷりのわりに、空気が冷たく感じられるでしょう。土日も朝晩は冷えそうです。今週は季節がまた一歩、冬へと近づくのを実感できるでしょう。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング