明日朝 東京など所々で今季一番冷える

tenki.jp / 2014年11月13日 16時15分

日本列島に寒気が流れ込み、秋田や盛岡で初雪。九州でも初冠雪の便り。暖かい関東も14日朝は冷え込み、東京の最低気温は今季初の10度未満に。大阪でも今季一番冷えるでしょう。

東京の時系列予報

東京の時系列予報

13日は冬型の気圧配置が強まり、寒気が流れ込んでいます。
北海道や東北の日本海側は雪が降り、秋田や盛岡で初雪を観測。
大分地方気象台からは由布岳、
甲府地方気象台からは甲斐駒ケ岳の初冠雪を観測しました。
一方、関東は寒気の影響はまだ弱く、日中は暖かい所が多くなりました。
午後3時までの東京の最高気温は20度9分と3日ぶりに20度を超えました。
このあとは、関東付近まで「山では降れば雪」となるような寒気が流れ込んでくるでしょう。


14日朝 冷え込み強まる

14日朝は所々で今季一番冷えるでしょう。
北海道のアメダス地点のおよそ9割で冬日(最低気温が0度未満)、
関東の9割で10度未満になりそうです。
札幌の最低気温は0度と今シーズン初の冬日になる可能性があります。
日中は日差しの暖かった東京も14日朝の最低気温は8度と今季初めて10度を下回る見込みです。
関東北部では4度くらいまで下がり、霜が降りるくらい冷え込むでしょう。
大阪は8度、広島は6度と11月下旬並みで、今シーズン1番冷え込む見込みです。
日中も寒さの続く所が多いでしょう。
最高気温は札幌は3度、旭川は1度と今シーズン最も上がらない見込みです。
北海道では真冬日(最高気温が0度未満)の所もあるでしょう。
名古屋は13度、大阪は14度と12月並みの寒さです。
急な寒さで体調を崩さないよう、お気をつけ下さい。
今回の寒気による寒さはいったん日曜日頃まで続きそうです。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング