今季一番冷えた朝 昼間も各地寒さ続く

tenki.jp / 2014年11月14日 8時59分

今朝、東京は今季初の10度未満に。そのほか、特に関東から近畿で今季一番冷えた所が多く、水戸、宇都宮、甲府、奈良で初霜や初氷。日中も空気は冷たいまま。最高気温は昨日と同じか低く、12月並みの所がほとんど。

◆今朝の気温のようす◆

◆今朝の気温のようす◆


◆全国的に寒い朝

東京の午前8時までの最低気温は8度8分。今シーズン初めて10度を下回りました。
関東をはじめ、甲信や東海、近畿の広い範囲、そのほかも所々で今季一番の冷え込みに。
甲府で初氷
宇都宮と水戸で、初霜と初氷
奈良でも初霜と初氷が観測されています。
また、北陸から北は冷たい雨や雪が降っていて、北海道は平地も雪に。
札幌では10センチ以上と、今シーズン初めて本格的に雪が積もっています。

◆今日の天気と気温の予想◆

◆今日の天気と気温の予想◆


◆北海道から北陸は雪や雨 晴れる所も空気冷たい

北海道は日本海側を中心に雪。
路面の状態が悪いうえに、ふぶいて見通しの悪くなる所もありますので、
車の運転は、普段以上に慎重になさって下さい。
東北北部も雪や雨で、風の強い状態も続きます。
東北南部や北陸も冷たい雨や雷雨。
急な強い雨や、落雷、突風にも十分な注意が必要です。
関東から西はおおむね晴れ。昨日ほどではないものの、北風がやや強めに吹く所もありそうです。
最高気温は、全国的に昨日と同じか低い見込み。
北海道は凍えるような寒さ。
札幌は3度の予想。旭川は1度までしか上がらず、
そのほか、昼間も0度に届かない「真冬日」の所もある見込み。
東北と北陸もあまり上がらず、雨や風で、いっそう寒く感じられそう。
仙台と新潟は10度と、ともに今季最も低い予想となっています。
東京で17度など、関東はこの時期本来の気温ですが、
東海から西は15度前後と、ひと月ほど先の寒さ。
日差しはたっぷりでも、空気は冷たく感じられそうです。
昼間も、厚手の上着やマフラーなどで、暖かくしてお出かけ下さい。
下の、「週末の天気 冬の嵐と寒さはいつまで(堀江予報士)」の記事にあるように
季節先取りの寒さや、北海道から北陸の雪や雨は
あす土曜日まで続く見込みです。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング