3連休の天気 行楽日和は

tenki.jp / 2014年11月18日 15時14分

22日「いい夫婦の日」からの3連休。日曜日以降は、晴れ間のでる所が多い。全国的に夜も気温が高めなので、ひと足早いクリスマスイルミネーションを楽しむのも良さそう。

土曜日から3連休という方も、大勢いらっしゃるのでは。
22日は二十四節気の「小雪」で、暦の上では冷え込みが厳しくなり、雪がちらつく頃ですが、
連休前半を中心に、気温は高めの所が多くなりそうです。
22日は「いい夫婦の日」ですし、24日はクリスマス・イヴまで1か月。
一足早く、クリスマスイルミネーションが始まっている所では、
夫婦や家族、友人達と楽しむと、心が温まりそうですね。
気になる天気を詳しく見ていきますと…


3連休の各地の天気

【北海道】
22日と24日は、天気が崩れるでしょう。
ただ、22日は気温が平年より高め、札幌の最低気温は4度の予想。
なので、雪ではなく、雨の所が多くなりそうです。
3連休の中では、23日が一番の行楽日和でしょう。
24日以降も、天気の崩れる日が多いので、
お出かけしない方も、23日の日差しを有効にお使い下さい。
【東北日本海側・北陸】
22日は、雨の降る時間があるでしょう。
長く降ったり、強く降ったりする雨ではない見込みですが、
お出かけには雨具を用意すると、安心です。
23日以降もスッキリしませんが、24日には晴れ間もでそうです。
連休後半の方が、お出かけにオススメです。
【東北太平洋側】
3日間とも日差しが出ますが、23日が一番晴れそう。
22日、23日とも、夜でもこの時期にしては気温が高めの予想です。
ただ、23日は北風なので、マフラーなど風を防げるものがあると良さそうです。
【関東~九州】
22日は、スッキリしない天気の所が多く、沿岸部ほど、雲が厚くなるでしょう。
ただ、今のところ、雨雲は海上が中心になりそうです。
23日と24日は、広い範囲で日差しが戻って、行楽に良さそうです。
西日本を中心に、暖かい空気が入って、最低気温は、ひと桁の所は少ない予想。
特に、連休前半の方が気温が高めなので、夜も比較的寒さに邪魔されずにお出かけできそうです。
【沖縄】
22日は、傘マークですが、雨の量は多くはなさそうです。
23日には天気が回復へ向かうでしょう。
24日が最もお出かけ日和です。
那覇は、3日間とも最低気温が21度、最高気温は25度の予想。
昼間は上着なしで、十分過ごせそうです。

この時期、クリスマスイルミネーションだけでなく、
関東から西では、街中でも紅葉がキレイになってきています。
昼間は紅葉の赤や黄色に包まれて、夜はイルミネーションの光に包まれるのも良さそうですね。
お出かけ前には、最新の予報をチェックして、楽しい3連休の思い出を作って下さい。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング