あす(5日)の朝にかけて冷え込む

tenki.jp / 2013年11月4日 16時44分

連休最終日のきょうは、九州から東海は日中は晴れた所が多くなりました。日中の気温は21度前後で昼間は過ごしやすくなりました。本州から北海道にかけての日本海側と関東は雨が降ったりやんだりで、雷の鳴った所がありました。東北の太平洋側も昼ごろまで所々で雨が降りましたが、北海道の太平洋側は晴れ間が広がりました。
午後は北よりの風が全国的に強まって、近畿では木枯らし1号が吹きました。


一時的に西高東低の気圧配置へ

このあとは前線を伴った低気圧が日本の東の海上を進み、日本付近は一時的に西高東低の気圧配置となるでしょう。
冷たい空気が流れ込むため、今夜からあすの朝にかけて全国的に冷える見込みです。九州から関東にかけては、あす朝の最低気温は11度前後、北陸から北海道は10度を下回るでしょう。九州から東海では今朝より5度くらい低くなる見込みです。連休明けそうそう、カゼをひかないように暖かくしてお休み下さい。
次第に西高東低の気圧配置は緩み、本州付近は広く高気圧に覆われます。全国的に秋晴れとなり、最高気温は九州から関東は20度くらいで、風が弱く、快適な陽気でしょう。東北や北海道は15度前後で、日差しのもとでは過ごしやすい見込みです。

外部リンク

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング