今季初めての小春日和に

tenki.jp / 2013年11月5日 7時26分

今日の日本列島は、移動性の高気圧にすっぽりと覆われます。全国的に穏やかに晴れて、日差しのもとでは過ごしやすい陽気になりそうです。旧暦10月の穏やか晴天のことを小春日和といいます。連休中から旧暦10月になり、今日の穏やかな晴天は「今季初の小春日和」といえそうです。昨日、木枯らし1号の吹いた近畿地方では、特に小春日和の穏やかさを実感できそうです。


女心と秋の空、晴天は今日だけの所も

今日は北から南まで広く晴れますが、明日は天気が下り坂へ向かう所も。高気圧の中心が日本の東へ遠ざかり、日本海側から次第に雲が広がるでしょう。九州北部や東北北部から北海道にかけての日本海側では、午後は雨の降り始める所がある見込みです。「女心と秋の空」や「男心と秋の空」などと、移り変わりの早さを例えられる秋の天気。今日の日差しと乾いた空気を洗濯などに有効に使いましょう。


今週の紅葉撮影、今日が一番おすすめ

各地で見ごろを迎えている紅葉。青空が広がって、風が穏やかな時は、紅葉撮影のシャッターチャンスです。今週では、今日からあすの午前中にかけてが一番の撮影日和。秋らしく天気が周期変化するため、次の撮影チャンスは金曜日の午後から土曜日の午前中まで待つことになりそうです(今日ほど澄んだ青空にはならないかもしれません・・・・)。今日の晴天をお見逃しなく!

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング