おうし座南流星群 今夜は最適

tenki.jp / 2013年11月5日 14時35分

見上げてごらん 夜の星を

今夜(5日の夜)は、おうし座南流星群が極大となります。月が早い時間に沈むため、月明かりに邪魔されずに、楽しめそうです。天気は、全国的に穏やかな晴天が続く予想。ただ、風が弱く、よく晴れる夜は、グッと冷え込むので、しっかり暖かくして夜空を見上げてみては。

おうし座南流星群

おうし座南流星群

今夜、極大になるおうし座南流星群。一晩中、流れ星が見られますが、放射点が高くなる21時以降が、オススメです。明るい流れ星が多いので、南の空を中心に、空全体を大きく眺めてみて下さい。
そこで、気になる今夜の星空指数が、こちら。

星空指数 11月5日

星空指数 11月5日

北海道から九州、沖縄まで、5つ星がズラリと並んでいます。全国的に穏やかに晴れて、絶好の「流れ星 観察日和」になりそうです。
ただ、風が弱く、晴れる夜は、放射冷却が強まります。布団をかけずに寝てしまうと体が冷えるように、空に雲がないため、地面の近くの気温がグッと下がるのです。
東京都千代田区や北海道札幌市をピックアップして、今夜の天気や気温を詳しくみてみると…

東京都千代田区では、21時は晴れマークですが、気温は15度。

札幌市も晴天ですが、21時の気温が10度しかありません。こちらは厚手の上着に、マフラーも欲しいくらい。流れ星を見るためにずっと外にいる方は、かなり冷えそうです。風邪をひいてしまわないよう、防寒対策を万全にして楽しんで下さいね。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング