関東の紅葉見ごろ情報

tenki.jp / 2013年11月8日 18時44分

紅葉は気象条件に大きく影響を受け、秋の気温が低いと早まり、高いと遅くなります。 関東地方では10月は気温が高めに経過しました。日本気象協会の発表した見ごろ予想によると、2013年の関東地方の見ごろはほぼ例年並み、色づき始めは遅い所もある見込みです。
関東地方の標高の高い山岳では、9月下旬の冷え込みが影響しすでに見頃を過ぎてしまっているところもありますが、見頃のエリアはだんだんと山の上の方から中腹へと下がり、各地の高原や渓谷で見ごろを迎えています。

山梨県勝沼の紅葉(11月5日撮影)

山梨県勝沼の紅葉(11月5日撮影)


関東地方の見ごろ予想

今月5日、私は山梨県の西沢渓谷まで紅葉狩りに行ってきました。
山梨県は年間日照時間が長く降雨の少ないという、鮮やかな紅葉に恵まれる条件が整った地域です。
きれいに紅葉している山々に囲まれた中を歩きながら、心地よい空気に浸ってとても癒されました。

色鮮やかな紅葉(11月5日撮影)

色鮮やかな紅葉(11月5日撮影)

tenki.jp紅葉情報によると、西沢渓谷の紅葉はすでに“色あせはじめ”になっています。
ただ今週末まではきれいに色づいた紅葉がみられると思います。

湖畔の紅葉(11月5日撮影)

湖畔の紅葉(11月5日撮影)

紅葉情報によると、『河口湖畔の紅葉回廊』は色づき始めですので、11月中旬まで紅葉が楽しめそうです。
山梨県では、富士山をバックに、富士五湖を代表する湖に映るきらびやかな景色、清らかに流れる川沿いに続く色鮮やかな『河口湖畔 紅葉回廊』は紅葉の名所です。
11月に入って、山間部だけでなく市街地でも冷え込む日が多くなりました。都心の市街地でも、色づき始めたところもあります。
今しか見ることのできない、紅葉狩り。
紅葉情報で色づきをチェックして、今週末にお出かけされてみてはいかがでしょうか?


週末の天気

7日現在の天気予報によると10日の日曜日は発達する低気圧の影響を受けて、沿岸や海上を中心に荒れた天気となる見込みです。寒気の影響で長野県や群馬県の北部では、雪の降る所もありそうです。
「紅葉狩り」は、高気圧に覆われて広く晴れる土曜日のほうがよさそうです。

tenki.jp

トピックスRSS

ランキング