全国の約8割以上 今季最も気温が上がらず

tenki.jp / 2013年11月12日 16時46分

真冬並みの寒気の影響で、昼間も全国的に冬の空気に包まれました。15時までの最高気温を見てみると、富士山に次いで低い最高気温は、青森県の酸ヶ湯で氷点下5度5分。全国のアメダスの約85%で、今季最も気温が上がりませんでした。

11月12日14時気温

11月12日14時気温

14時ちょうどの気温は、関東から西は15度以下。東北や北海道では、所々、白い0度以下の表示が目立ちます。
15時半までの各地の最高気温ですが…
福島は6度6分、長野は8度4分、新潟は7度4分、富山は9度2分、金沢は7度7分、福井は9度3分と、いずれも今季初めて10度に届いていません。
関東から西の太平洋側でも、日差しがあっても、空気はヒンヤリしたままです。
最高気温は、東京は12度5分、名古屋は10度7分、大阪は13度8分、広島と福岡は14度6分と、いずれも今季初の15度以下となりました。
思い返せば、ちょうど1か月前。10月12日の、東京の最高気温は31度3分。統計開始以来、最も遅い真夏日でした。
あれからわずか1か月で、半袖から厚手の上着へと、季節が急速に進んだことになります。
この寒さは、いつまで続くか、気温を日ごとにみてみますと…

10月13日(水)気温

10月13日(水)気温

13日(水)は、全国的に、最低気温は今朝と同じくらいでしょう。関東から西でも一桁の所が多く、東京は7度と、師走並みの冷え込みが続きそうです。
昼間も空気はヒンヤリしたままです。最高気温は、関東から西では15度くらい。北陸から北は、10度に届かないでしょう。まだ11月とはいえ、昼間も防寒対策をしっかりしてお過ごし下さい。

10月14日(木)気温

10月14日(木)気温


冬の空気は木曜の朝まで

14日(木)の朝までは、全国的に冷え込みが続きます。ただ、日中は寒気がだんだん遠ざかっていくため、北陸や東北でも気温が10度を超えてくるでしょう。
全国的な寒さは、いったん(木)の朝までですが、その後は、北海道では17日頃から、また気温がグンと上がり、気温の変動が大きくなる予想ですので、ご注意下さい。
詳しくは、こちら…

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング