寒気居座り、週末は真冬日地点が今季最多に

tenki.jp / 2013年12月12日 16時38分

強い寒気が流れ込み、今日の午後3時までの最高気温はアメダス地点の4割以上で今季一番低くなっています。名古屋や大阪、京都は今季初めて10度に届きませんでした。週末にかけて寒さが一段と厳しくなり、真冬日(最高気温が0度未満の)地点も増えそうです。

土曜日の気温

土曜日の気温

今季一番の寒気が流れ込み、日本海側は雪が降っています。北陸を中心に雪が増え、午後3時までの最深積雪は富山で3センチ、長岡は17センチに。北陸の平地でも本格的な積雪になっています。岐阜県の長滝は40センチと平年の4倍以上の積雪となっています。
また、この寒気の影響で、全国的に厳しい寒さとなっています。今日の最高気温(午後3時まで)はアメダス地点の4割以上で今季一番低くなっています。名古屋や大阪、京都は今季初めて10度に届きませんでした。
今夜から明日の朝にかけては一段と冷え込みが強まり、全国のアメダスの7割近くで、氷点下の冷え込みになりそうです。

積雪深

積雪深


週末にかけて真冬日地点が増加

今回の寒気は今季に入って、最も長く居座ります。週末にかけて寒気の影響が続くでしょう。日本海側は強弱を繰り返しながら雪が降り、東北や北陸を中心に大雪の恐れがあります。交通機関への影響に注意が必要です。
厳しい寒さも続きます。週末にかけて真冬日地点は増えて、土曜日は北海道や本州の内陸部を中心に全国のアメダス地点の約2割で真冬日に。今季最多となる見込みです。真冬日とはいかないまでも、土日の最高気温は名古屋で8度、大阪で9度と真冬並みの寒さでしょう。
今週末は全国的に厳しい寒さに、日本海側は大雪に注意が必要です。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング