8日午後 関東甲信 ゴロゴロ鳴ったら直ぐに避難を!

tenki.jp / 2019年6月8日 11時40分

メイン画像

上空に寒気を伴った気圧の谷の影響で、午後は関東甲信地方を中心に大気の状態が非常に不安定になります。あす9日明け方にかけて広範囲で雨雲やカミナリ雲が発達するでしょう。急に降るバケツをひっくり返したような激しい雨、落雷、竜巻などの激しい突風などにご注意下さい。

天気が急変する恐れがあります

上空に寒気を伴った気圧の谷の影響で、午後は関東甲信地方を中心に大気の状態が非常に不安定になります。あす9日明け方にかけて広範囲で雨雲やカミナリ雲が発達するでしょう。1時間に30ミリ以上の激しい雨が降り、落雷や竜巻などの激しい突風が吹く恐れがあります。
また、梅雨前線の活動が活発な沖縄・奄美地方でも雷雨の所があり、昼過ぎまでは局地的に激しい雨となる恐れがあります。

防災上注意事項

急に降るバケツをひっくり返したような激しい雨、落雷、竜巻などの激しい突風などにご注意下さい。
発達した積乱雲が近づく前兆がある場合には、建物内に避難するなど安全の確保に努めて下さい。
また、活発な積乱雲の直下では、降雹の恐れがあります。農作物や農業施設の管理にも注意が必要です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング