土曜は横なぐりの雨で寒い 日曜は一転30度超 関東

tenki.jp / 2019年6月14日 18時40分

メイン画像

関東地方は、土曜は雨・風強く、気温は20度に届かずヒンヤリ。日曜は次第に晴れて、30度前後まで上がり、暑くなります。雨がやんでも風の強い状態は続くでしょう。

土日の天気のポイントは

画像A

今週後半は梅雨の晴れ間が広がった関東地方ですが、この土日は荒れた天気となりそうです。15日(土)から16日(日)にかけては前線を伴った低気圧が関東を通過します。この低気圧、「発達しながら」通過するというのがポイントです。このため、15日(土)は雨だけでなく、風も強まるでしょう。気温は上がらず、ヒンヤリします。一方、16日(日)は次第に晴れて暑くなりそうです。低気圧の動きが遅いため、雨がやんでも風は強いでしょう。

土曜 横なぐりの雨も 空気ヒンヤリ

画像B

14日(金)の夜遅くには、すでに雨の降り出している所があり、15日(土)の明け方には広い範囲に雨雲がかかります。雨雲は所々で発達して、時折、ザッと雨脚の強まる所もあるでしょう。雨のピークは日中で、局地的には傘をさしても濡れるほどの激しい雨が降るでしょう。
昼頃までは北または東よりのヒンヤリした風が吹くため、気温はあまり上がりません。20度に届かない所もあり、長袖一枚では寒いくらいに感じられそうです。風は次第に強まり、風のピークとなる夕方から夜は横なぐりの雨となって、膝上まで濡れてしまうこともあるでしょう。雨に濡れると体が冷えてしまいます。お出かけにはレインコートやタオル、着替えを用意するとよいでしょう。なお、北または東よりの風が吹く昼頃よりも、南風に変わる夕方以降の方が気温が上がる可能性があります。

日曜 雨やんでも風強い 暑くなる

画像C

16日(日)朝までは雨の降る所があるでしょう。日中は次第に日差しが届きそうです。ただ、雨がやんでも風は強いでしょう。15日(土)よりも風の強まる所がありそうです。風のピークは朝から日中にかけてで、沿岸部は夜まで強い状態が続くでしょう。洗濯物は飛ばされないよう、しっかりとめておくと安心です。
この風は、南西の風で、山を越えて関東へ吹き降りるため、日中は気温がグンと上がります。30度以上の真夏日となる所もあるでしょう。15日(土)のヒンヤリから一転して急に暑くなりますので、体調を崩さないよう、お気をつけください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング