東京都心の空にハロ(日暈)くっきり

tenki.jp / 2019年6月18日 13時26分

メイン画像

きょう18日午後1時、東京都豊島区から太陽の周りに大きな光の環が見えています。

都心の空に大きな日暈

きょう18日午後1時、都心周辺は午前中に比べて薄い雲が広がってきました。空を見上げると太陽のまわりに大きな光の輪、「ハロ」と呼ばれる日暈がくっきりと見えています。日暈は天気下り坂のサインと言われ、都心のほか、関東の平野部は次第に雲が増えるでしょう。千葉県や茨城県では局地的に雨雲が発達しており、夕方にかけて同じような場所で雨が降りそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング