首都圏に雨雲発生 横浜市に大雨警報

tenki.jp / 2016年8月23日 11時43分

きょう23日(火)、関東地方ではあちらこちらで積乱雲が発生。午前11時5分、神奈川県の横浜市と川崎市に大雨警報が発表されました。

豪雨レーダー

豪雨レーダー

きょう23日(火)、関東地方ではあちらこちらで積乱雲が発生しています。午前11時5分、神奈川県の横浜市と川崎市に大雨警報が発表されました。東京都も世田谷区周辺から品川区、江東区にかけて雨雲のかかっている所があります。
台風9号が過ぎたあとも、湿った空気が流れ込んでいることに加えて、上空には寒気が流れ込んでいて、大気の状態が非常に不安定です。広い範囲で雷雨が予想されるのは、夕方以降ですが、すでにあちらこちらに積乱雲が発達していて、局地的にはザッと激しく降る恐れがあります。
発達した積乱雲の下では、強い雨だけでなく、落雷や、突風などの恐れもあります。空の変化に気をつけて、雷の音が聞こえるなど、危険を感じる際は安全な建物で過ごすようにしてください。
台風9号の大雨のあとで、このあとも随時警報が発表される可能性があります。引き続き、大雨にご注意ください。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング