西は真冬並みの寒さ

tenki.jp / 2013年12月21日 16時49分

きょうは、東海から西で最高気温が10度未満の所が多く、真冬並みの寒さとなりました。日曜日と月曜日もクリスマスや年末の買出しに出かける人が多いと思いますが、最高気温は引き続き平年より低め。ただ、冬型の気圧配置が西から緩んで、西日本では晴れ間も出るため、寒さが和らいで感じられそうです。一方、北陸から北は日本海側を中心に雪が降り、日中の気温はきょうほど上がらないでしょう。

22日の予想気温

22日の予想気温


日曜日、関東から西は日差しにホッ

きょうは西日本や東海で真冬並みの寒さが続き、最高気温は今シーズン一番低くなった所もありました。京都は8日連続、名古屋は4日連続、福岡や広島、大阪は2日連続で10度に届いていません。雨や雪の降った所も多く、日差しの少なさと北よりの風が寒さをいっそう、際立たせました。関東から北ではほぼ平年並みの気温でした。東京都心は、きのうは初雪を観測し、日中の気温が4度くらいまで下がりましたが、きょうは気温が11度まで上がり、寒さが和らぎました。
日曜日は、冬型の気圧配置が続きますが、寒気の中心は北へシフト。日曜日の朝は、東北や北海道でけさより気温の下がる所が多く、広く氷点下となるでしょう。最高気温はきょうと同じくらいか、やや高め。福岡は3日ぶりにふた桁になる見込みです。広島や大阪、名古屋は引き続きひと桁ですが、日差しにホッとできそうです。東京はきょうと同じくらい。東北や北海道は、きょうより低くなる所が多く、寒くなるでしょう。日曜日は冬至です。ゆず湯に入って、冷えた体をしっかり温めてくださいね。


月曜日、朝の冷え込みが強め

月曜日は冬型の気圧配置が西から緩みます。朝は各地とも冷えて、北海道と東北は軒並み氷点下。関東から西も氷点下の冷え込みとなる地点が日曜日より増えるでしょう。日中の気温は西日本を中心に日曜日より高くなる見込みです。関東は上がっても10度くらいの予想。日差しに油断せず、暖かい服装でお出かけください。

23日の予想気温

23日の予想気温

冬至を過ぎると日脚は少しずつ伸びていきますが、寒さはこれからが本番です。年末年始に体調を崩さないよう、今から栄養をしっかり摂って、寒さに負けない体を作りましょう!

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング