真冬並みの寒さ続く

tenki.jp / 2013年12月23日 7時46分

今朝は全国アメダス地点のおよそ6割が氷点下で、関東甲信を中心に今季一番の冷え込みとなった所がありました。(午前7時まで)長野県野辺山では氷点下20度7分と、髪に霜がつくくらいの厳しい冷え込みです。千葉県銚子では1度5分まで下がり、平年より遅く初霜・初氷を観測しました。日中も関東から西の地域では真冬の寒さが続く見込みです。連休最終日も暖かくしてお過ごしください。


今朝も厳しい寒さに

今朝も内陸を中心に厳しい冷え込みになっています。アメダスの気温を見ていただくと(少し見にくいですが)、濃いブルーの氷点下の所が目立ちます。朝早くからお出かけの方は、寒さ対策を万全にしてください。

12月23日の予報

12月23日の予報


日中も真冬並み

日中も各地、冷たい空気に包まれたままでしょう。九州から関東では真冬並み、北陸から北海道もこの時期らしい寒さが続きそうです。東京はきのうより2度低い、9度の予想。北風は収まっても、日差しの暖かさはなさそうです。きょうのお出かけは、真冬の服装をおすすめします。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング