富士山より寒い北海道

tenki.jp / 2014年1月17日 6時55分

今朝、北海道旭川市江丹別で氷点下30度5分。全国で今冬初の氷点下30度以下。眉毛に氷がついたり大木が凍って裂ける凍裂が起きる程。富士山は氷点下20度8分で北海道の方が極寒。土日は更に強い寒気が入り全国で一段と厳しい寒さに。

北海道旭川市江丹別(えたんべつ)で、
午前5時24分に気温が氷点下30度5分まで下がり、全国でこの冬初めて氷点下30度以下になりました。
※氷点下30度とは・・・まつ毛や眉毛に氷がついたり、大木が凍って裂ける「凍裂(とうれつ)」が起きることもあります。寒いというより”痛い”と感じるほどの寒さです
江丹別で氷点下30度を下回るのは2年ぶりです。
2000年以降で、最も気温が低くなったのは2008年の氷点下34度6分です(江丹別での記録)
日本付近の上空に強い寒気が流れ込んでいます。
ちなみに、今朝の富士山山頂の気温は氷点下20度8分でした。
北海道の40地点以上でこの気温よりも低くなり
富士山山頂より北海道の方が寒かったということになります。
きょうの日中も全国的に体に堪える厳しい寒さが続くでしょう。
そして、この土日はさらに強い寒気が流れ込むため、一段と寒さは厳しくなりそうです。
受験シーズン真っ只中ですが、寒さで体調を崩さないようにくれぐれもご注意下さい。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング