建国記念の日 全国的に厳しい寒さ

tenki.jp / 2014年2月10日 22時45分

建国記念日。太平洋側はおおむね晴れ。日本海側も晴れ間のでる所があります。ただ、全国的に厳しい寒さが続きますので、風邪をひかないよう暖かくしてお過ごし下さい。

11日の全国天気(2月10日17時発表)

11日の全国天気(2月10日17時発表)


日本海側では晴れ間も

ご覧のように晴れのマークが多くなっています。11日、建国記念の日の日本付近は、冬型の気圧配置が次第に緩む見込みです。このため、九州北部や山陰から東北の日本海側にかけては、昼頃に雪や雨のやむ所が多いでしょう。午後は晴れ間のでることもある見込みです。また、北海道も日本海側では朝晩を中心に雪雲がかかりますが、日中は日差しが届くでしょう。太平洋側の各地は日中は広く晴れる見込みです。

11日の全国気温(2月10日17時発表)

11日の全国気温(2月10日17時発表)


全国的に厳しい寒さ

朝は全国的に強い冷え込みとなる見込みです。10日よりも3度前後低くなり、関東から西でも、氷点下の所があるでしょう。路面凍結のおそれがあります。祝日でお出かけする方も多いと思いますが、歩く際や、車の運転には十分にお気をつけ下さい。最高気温も10日より低くなる所が多いでしょう。北陸、関東から西では平年を下回り、日差しがあっても真冬の寒さが続く見込みです。また、太平洋側では、北よりの冷たい風が沿岸部を中心に強まりそうです。一段と寒く感じられますので、しっかりと寒さ対策をなさって下さい。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング